KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:肩パット

こんにちは
販売事務チームの三宅です。
今年最初のブログは、手作りのおひなさまに挑戦です。

少し気が早いのでは?
と、思われるかもしれませんが、
今から始めないと、なぜか間に合わなくなるんですね~

土台は【ヌード肩パット】を使って作りますよ。
①1DSC_1159_2

豪華な着物生地
②DSC_1157
これ、いつ買ったんでしょう? 
何かのセットですね。
まったく覚えがありませんが、ついに日の目を浴びることができました。

十二単の襟元 半襟を見せながら着付けてゆきますよ。
③2DSC_1156
④DSC_1158_2

男雛の着物
束帯衣装といわれるものですね。
⑤DSC_1158

顔を作っていきます。
⑥DSC_1160_2
⑦DSC_1159_4
あえて顔のパーツは入れないことにしました。
う~ん、なんか姫ダルマに寄ってますねえ・・

笏(しゃく)と桧扇(ひおうぎ)を持たせ、完成です!
⑧DSC_1159_5
⑨_COVER_2

うれしいひな祭り

お内裏様とお雛様~♪と歌詞にはありますが、お内裏様というのは、意味合いが違うそうです。

内裏というのは、
天皇陛下がお住みになる、儀式や執務などを行う宮殿のことだそうで、場所を指すんですね。
なので、お殿様とお姫様、あるいは男雛と女雛が正しいようです。
とはいえ、お内裏様とお雛様、のほうがしっくりしますね^^

それでは、またお会いしましょう。

こんにちは、マーケティング課の芝本です。

9/11( 金)、9/12(土)に開催されたOSAKA手づくりフェアは盛況のうちに幕を閉じました。
手づくり大好きな皆様にお会いできて、楽しい時間でした。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

朝晩は涼しく感じることが多くなってきましたね。
芸術の秋、キルトの秋?ということで、(話題の?)肩パットでポーチを作ってみました。
肩パット1組、布、バイアステープ、ファスナーを使って作ります。

肩パットの立体的な形になじみやすいかなぁ、とパターンスタンプを使ってテープ状に
縫い合わせた布を、斜めバイアスの方向に肩パットに縫いつけながら、縫い合わせて
いきました。
IMG_9793
IMG_9795
IMG_9803
肩パットが見えなくなったところで、肩パットの大きさに合わせて布をカットします。
IMG_9804
IMG_9807
裏側は肩パットの形に合わせて布を当てて固定し、周囲をカットしました。
IMG_9808
IMG_9809
もう一方の肩パットは、土台布をパッチワークではなく、布1枚だけにしました。
肩パットの形に合うように、別布を肩パットに固定して型紙を作ってから始めました。
スーちゃんをアップリケしました。
アップリケをする時に、布用ペンタイプのりを使うと作業しやすかったです。
そして、周囲をパイピングします。
バイアステープはファブリッククリップで固定しました。
IMG_9812
2個出来上がったところで、ファスナーを縫いつけます。
IMG_9816
IMG_9821
ファスナーの下側を外表に縫い合わせて、出来上がりです。
IMG_9824
もう一つ作りました。
IMG_9825
肩パットを使っているので、結構丈夫に仕上がりました♪
肩パットでポーチを作ってみよう、と思ったものの、
どのように作っていいのかわからなかったところもあったので、
作る過程を書いてみました。
よかったら、作ってみてくださいね♪

このページのトップヘ