KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:水に強い布用両面テープ

こんにちは、クリエイティブチームの西です。

本日2/2は、節分ですね。
phonto
節分が2/2になるのは124年ぶりで、とっても珍しいそう。
明日の立春を境に、少しずつ春に近づいていくと思うと嬉しいです。


さて、元々、「手づくり全般なんでもやってみたい派」の私ですが、
秋ぐらいからは編み物がブームです。
お昼休みも、お弁当を食べたらせっせと編み物タイム…。
IMG_2704

毛糸と編み棒や編み針があればどこでも出来る手軽さと、
編むことに集中していると頭の中がスッキリする感じが、
コロナ禍のストレス緩和にちょうどいいのかもしれません。

でも、家でも、あまりにも編んでばかりいるので、
ついに娘(小2)に「もー!たまには布のものも作ってよー」と
言われてしまう始末。は…はい…。


というわけで、買ったまま置いてあった生地で、
先日KAWAGUCHIのサイトにUPした
「水に強い布用両面テープでつくるシュシュ」を作ってみました。

ブログではとってもざっくりとした説明になるので、
詳しいレシピはこちら↓をご覧ください。
https://www.kwgc.co.jp/recipe_24.html
(PDFでダウンロードできます)

縦10cm×横50cmの生地の、表面端っこに
「水に強い布用両面テープ」を貼り、くっつけます。
シュシュ1

下から1/3を上に折り、上から1/3も下に折り、
5cmくらい「水に強い布用両面テープ」を貼ったら、
上と下をくっつけます。
シュシュ2

中身をひっぱり出して貼り、ひっぱり出して貼り…と、
あき口が5~6cmになるぐらいまで繰り返します。
シュシュ3

あき口から生地を引っ張り出して、表に返します。
シュシュ4

ゴムを通してむすび、
あき口を「水に強い布用両面テープ」で貼ったら
シュシュ5

できました!思ったよりも簡単だったので、
サイズを少し変えて、もう一個も作ってみました♪
IMG_3148

娘に見せると、気に入って「さっそく着けていく♪」とのこと。
「それ、両面テープで作ったんだよー!」と言ったら
「えー!両面テープで!?そんなこと出来るの?」と驚いてくれたので、
今度は一緒に作ってみるのもいいなと思いました。


今人気の「ビッグシュシュ」サイズでつくるレシピもあるので、
(作り方は同じです)ぜひ作ってみてくださいね。

shoushou_banner_S

こんにちは。
生産管理チームの廣澤です。

「工具いらず」
って魅力的な響きですよね。
なんだか、やる気になります。

今日は、あるものを簡単リメイクします。
それは、、、
そうです!スツール。

みなさんのおうちにも、ありませんか?
来客時用に、と購入したものの
普段は部屋の片隅に追いやられています。

そんなスツールを、ダイニングチェアも嫉妬するほど素敵なイスにしてみましょう。


1.スツール解体
写真1
写真2


2.生地選び

どの”まる”にしようかな。
写真3


3.くり抜き

この”まる”にしました。
写真4
生地をそのまま被せるだけだと、お尻が痛いので、
今回はウレタンチップというものを敷きました。


4.貼る

座面とウレタンチップ、
側面・裏面と生地を【水に強い布用両面テープ】で貼ります。
写真5
写真6
写真7
写真8


5.脚をつける
写真9
裏側の生地のビロビロは、誰も見ないので気にしません。


6.完成
写真10


なんと簡単。

みなさんも、お気に入りの生地で試してみてください。
たくさん作って今年の冬は、おうちで椅子取りゲームをしながら暖かい春を待ちましょう。

こんにちは
マーケティング課クリエイティブチームの荒木です。

ほんの少しずつですが、朝夕涼しくなって夏の終わりを感じさせる今日この頃、いかがお過ごしですか?

私は、ハイキングやお散歩が最高に気持ちの良い、この季節が大好きです。
なのに、最近足を傷めてしまい、とうとう松葉杖生活が始まってしまいました。
思うように歩けなくて、本当に残念です。

先日、息子夫婦に私にとっての初孫が生まれたというのに、会いに行くことすらできません(涙)
IMG-8136

ですが、

最近は便利なアプリがあるんですね (((o(*゚▽゚*)o)))
「みてね」というアプリなのですが、おかげですごく癒されています♡

スマホにアプリを入れておくと、簡単に写真やムービーを共有してもらえるのです。
離れたところに住んでいる家族も、みんなで見ることができて本当に便利♪
「かわいいね」とか「大きくなったね」とか、コメントのやり取りも簡単にできます。

送ってくれた写真を見て「マンスリーにぎにぎ」というものを初めて知りました。
0E2FE42C-A21C-4E88-AC5D-FE404FE3665A

「生後0週間」「14日目」「1ヵ月」など、記念の写真を撮る時に横に添えるそう。
もちろん、もう少し大きくなったらおもちゃとしても使えます♪ 

生まれてくるのを心待ちにしながら、ママがひとつひとつ作ったそうですが、
使わなくなっても記念に取っておきたいぐらい・・・ステキな思い出になりそうです。

14日
9327D8D9-4B17-4258-AFED-91F0E292B996 (1)
28日(新生児最後の日)
06F962B3-DCCC-4088-A219-AE3949CD3477 (1)
1ヵ月
C5EC4640-4539-4D6D-B1FE-57FD0D48344D
これを見ていると、ハンドメイドが大好きな私も、何か作りたくてウズウズ(笑)
電動ミシンなら足が痛くても使えるので、早速お昼寝マットを作りました。
赤ちゃんの下に敷いてあるマットがそれです。
IMG-7877
松葉杖生活はまだまだ続きそうですが、毎日共有してくれる写真や沐浴のムービー、
それと時々ハンドメイドに癒してもらいながら、早く足を治して会いに行きたいと思っています。
                                  

それからそれから・・・

「ほつれバイバイ2020」キャンペーンには、たくさんのご応募をいただきありがとうございました!

IMG-7903

「布用両面テープ推し2020」はまだまだ受付中!ご応募は9月15日までです。

IMG-8063

すそ上げや工作にも手軽に使える「布用両面テープ」と「水に強い布用両面テープ」はKAWAGUCHIの大人気商品です。
この機会に是非お試しの上、ぜひぜひご応募お待ちしておりまーす♪


こんにちは。
カスタマーサポートチームの大橋です。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
最近は、新型コロナウイルスの情報で気持ちがめいりがちですね。
早く平穏な状態になってほしいと、願ってやみません。

先週は、近くの公園の桜も満開に近い状態でした。
季節は、本格的に春ですね。
画像1
しかしながら、なるべく外出を自粛する状況なので家にいる時間が長くなりました。
そんな時こそ、気になっていた物を補修しよう!と、冬用のバイク用品を補修しました。

この冬用のジャケットも、25年以上は着ています。我ながら、物もちいいですね。
画像2
良く見るとこんなことに。
あーあ。
画像3NEW
そこで【水に強い布用両面テープ】を使って簡単に補修しました。
水に強い布用両面テープ画像
お気に入りの生地をアイロン掛けして整えて、
画像4
貼り付けるだけで完成です。
簡単に良くなりました。
画像5
暖かそうなネルの生地なので貼った後は、着ると背中がほかほかしました。

それから・・・こちらの冬用のグローブも補修しました。
あちこち破れてます。
画像6
破れてしまったところに【合皮用 補修シート】を貼りました。

合皮用補修シート画像NEW
画像7
さらに補強のために周りを縫いました。
簡単糸通し】は便利です。
簡単糸通し画像NEW
画像8
我ながら良くできました。
直す前よりかっこよくなりました。(自画自賛)
画像9NEW
これでまだしばらくは、使えそうです。
これからも大事に使おう。

みなさんもご自宅にいる時間に、何か気になっている物を直してみませんか?
直すと気持ちも良くなって、物にも愛着がわいてきますよ。

みんなで力を合わせて平穏な日常に戻れますよう、がんばりましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
どうぞ体調には気を付けてお過ごしください。
では、また。

こんにちは
クリエイティブチームの荒木です。

来週はもう早くも3月になりますね。
私が通勤時に通りがかる公園では、梅の花がきれいに咲いていて、
「あ~もうすぐ春だなぁ」って毎日眺めています。

梅

この時期、入園・入学を控えたお子さんが居るご家庭では、
袋物や用品の準備があり何かとバタバタしますよね。
多分、同じ悩みをお持ちの方が多いと思うのですが、いかがでしょうか?

コップ袋に給食袋、体操服袋にうわばき袋、体育館シューズ入れ…
巾着ぶくろだけでこんなにたくさん!

作るのも大変だけど、実際にお子さんが使う時に、どの袋に何が入っているのかわかるのかな?

そんな中、わが社の若きママも、先輩ママに教えてもらって工夫をしていましたよ♪

ジャーン!!!
家庭用プリンターで印刷が出来る布で、しかもアイロン接着ができるのです。

11-271A4ラベルアイロン

パソコンでうわばきや体操服のイラストを並べて印刷♪

プリント中


カット

カットして、アイロン接着をします。
(実際にはあて布をしてくださいね。)

アイロン

巾着


ほら!こうしておけば、お子さんも迷いませんね。

ぜひやってみてください♪

KAWAGUCHIのサイトでは、「水に強い布用両面テープ」を使って、縫わずに作れる巾着ぶくろのレシピを公開しています。


94-014

給食ナフキンと巾着

本当にあっという間にできるので、こちらもお試しくださいね!
(あまり重いものを入れる場合には向かないので、ご注意ください。)

このページのトップヘ