KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:棚卸

こんにちは ロジスティクス部受注管理課の田口です。

あっという間に一年が過ぎ、もう12月ですね。
世間ではノロウィルスやインフルエンザが流行っているようなので、
手洗いうがいで乗り切っていきましょうね!
 

先日、決算棚卸があり、東日本チームのメンバーと
草加物流センターのメンバーで作業を進めました。

棚卸


今年入社したメンバーが何人かいたので、
棚卸をきっかけに、顔合わせや話をする
良い機会にもなったなと感じています。

棚卸作業は、例年バタバタするのですが、
今回はセンターの皆で事前準備をしっかりすることができたので、
スムーズに進行できました。



そして個人的なことですが、つい最近引っ越しをしました。
急な引っ越しだったので、「もったいないねー」と言いながら、
結構な量のゴミを出してしまったな…と反省しています。
 
引っ越し猫

今は何とか片付けも終了し、クリスマスの飾りつけをはじめ、
娘の誕生日もお祝いすることができ、ほっとしています。

新居


「もったいない」と言えばですが…、草加物流センターでは、
KAWAGUCHIで進めている「エシカル活動」の中でも
エコの部分に特化して進めていこうということで、
メンバーで色々な意見を出しあっています。

その中で、自社でも、商品をお送りしたお客様の所でも、
極力ゴミが出ないようにと、
梱包の際に使っていた新聞紙をやめてエアパッキンに変更したり、
段ボールのサイズを再設計したりと、何かと工夫を進めています。

エアパッキン

まだお見せ出来ないのですが、
来年からエアパッキンも多少の変更がありますので、
またご紹介できたらと思います!おたのしみに♪

 15

こんにちは。社長の河口慶二郎です。

前回宣言した通り、最近は間をあけずブログの投稿をしようと心がけています。

毎月月初の土曜日は出勤日なのですが、先週の土曜日が決算の棚卸日だったので、振替のため今日は会社はお休みです。

決算といえば、今までは、創業以来ずっと4月末が本決算でしたが、今年から決算月を変更しました。理由は、4月はシーズン的に繁忙期なのと、日本ホビーショーという一大イベントの時期と重なるため、どこの部署もてんてこ舞いになってしまうためです。

当社の場合(おそらく多くの会社も同じかもしれませんが)、商品の棚卸に膨大なエネルギーを費やしています。効率的スピーディに、かつ間違いがなく棚卸業務を行えるようにするのが当社の課題です。

今日はそういうわけで、会社が休みだったので、とある研修に行ってきました。

内容は、中小企業診断士の為のプレゼンスキル です。

今まで、色々なところでプレゼンやスピーチをしてきましたが、スキルアップのためにちゃんと学んだのは初めてでした。自分にとってとても新鮮な内容のものばかりだったのですが、その中でも「言葉のバリ取りゲーム」のワークが印象的でした。

話の合間合間に入る、「えー」とか「うー」がバリです。あまりにもバリが多いと、聞き手からすると煩わしいということで、このバリを取る訓練です。1テーブル5名くらいのグループになって、1分間自己紹介をします。その話の間に、1回でも「えー」や「うー」をいうと即アウト。その瞬間スピーチは終了というゲームです。

私は、5回くらい順番がまわってきましたが、それぞれ10秒持たなかったですね(笑)。いかに自分の話の中にバリが混ざっているか感じさせられました。私の場合、「えー」と言うのは、間を取ったり、話の内容を転換する時に出てくるようで、何度意識してもついつい出てしまうものですね。

みなさんも、会社やご自宅で、試しにやってみてはいかがですか?とても難しいですから!

追記:この講座の先生は、偶然にも、私がデジタルハリウッド大学大学院に通っていたころに教鞭を取っておられた吉田雅紀先生でした。先生の出身地や経歴などは、私と近いものがあり同じ匂いを感じました。



このページのトップヘ