KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:名前つけ

こんにちは。
セールス課東日本セールスチームの小島です。

朝晩はしっかりと冷え込み、すっかり冬めいてきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回はうちの家庭でも大活躍の・・・
9月30日に新発売となった『プチッとネーム』をご紹介させて頂きます。
コレ!!
とっても便利なんです。
使ってみるとわかるんです。
画像1
カラーバリエーションは、6色だからお好みのカラーを!
画像2
取付けは簡単ワンタッチ!ゴムの先端を通してプチッとはめるだけ!
輪の部分に付けた際、取り外す時はゴムをはさみでカットします。
画像3
画像4
画像5
私のオススメはビニール傘の目印!
画像6

画像7
うちにはちびっこが二人いるので、主に『ちびっこくつ』『ちびっこかさ』につけています。
自分のものとして認識できるので、好きなシールや白いシールにお絵かきをして楽しんでいます。
おなまえを書かなくてもお絵かきしたシールを貼ると、よりオリジナリティのある目印となります。
ちびっこたちは自分のおもちゃやお菓子につけたりして、自分のものとしての主張をしております。

また、介護の世界でも活躍の場を広げつつあります。
画像8
画像9
皆様も使ってみるとわかるものの良さ。
一度体験してみてはいかがでしょうか。

商品情報はこちらから。




はじめまして、こんにちは。
セールス課リテールチームの永用です。

春分を目の前に、二十四節気で今は啓蟄(けいちつ)。
「啓」は戸を開くことを意味し、「蟄」は虫が土の中にこもることを意味します。
春の輝く太陽の光と恵みの雨に大地がゆるみ、あたたかな風に誘われて虫が土から出てくるという頃です。
冬の名残の寒さとも、そろそろお別れです。
虫だけでなく、草木花も色鮮やかに春が巡ってきていることを私たちに伝えてくれています。

そして季節はもうすぐ新学期。
入学・入園または進級で子供の持ち物を新しく準備するこのタイミング。
新しいスタートに新しいお道具で、気分もフレッシュにうれしい子供たち…
親は名前書き・名前つけが結構な大仕事。
名前つけの作業は果てしないですが、当社の【布ペタラベル】や【モノペタラベル】があるとずいぶんスムーズにこの仕事が片付きます。
しかも仕上がりが美しく、名前が消えにくく長持ちするので、名前の書きなおし作業等の追加の仕事は、よっぽどのことがない限りやってきません。

買ったばかりの色鉛筆とモノペタラベルを手に、息子がテーブルにやってきました。
自分で名前つけする様子です。
私は写真を撮りながら見守りました。
画像1
画像2
息子は5年生なので自分で全部出来ますが、大人が手伝えば小さなお子さんでも自分で出来る作業です。
モノペタラベルは様々な素材にもぴったりくっつき、水ぬれするモノにも強いのが特長。

ラベルの大きさが、幼稚園の入園の際に作ったお名前スタンプのサイズにもぴったりです。
画像3
鉛筆のように名前を書く面積が小さく、その上表面が平らでない場合、直接スタンプはきれいに仕上がりません。
画像4
こういうものには、モノペタラベルにスタンプをしてから貼ることで、きれいにすっきり仕上がります。

自分のモノに自分で名前を付けることで、自分のモノを管理する意識が芽生えます。
それはモノを大切にする心を育てることにもつながると思います。
画像5
画像6
ママのお助けグッズ…実は子供の学びと成長のお助けグッズでもある!とお勧めいたします(*^_^*)
画像7


あけましておめでとうございます。
東日本セールスチームの高橋です。

さて、昨年から続いてます新型コロナウィルス感染の勢いが止まりません。
そんな中、皆様どんなお正月を過ごされましたか?
私は元旦朝一、近くの熊野神社で初詣、
朝早かった為、ほとんど人はいませんでした。
熊野神社
熊野神社2
祈願中
何を祈願したかと言いますと、やはり夫婦円満、、、
そして次にコロナの終息。
ここの熊野神社は、陰陽師安倍晴明ゆかりの神社です。
羽生

そして家に戻り御神酒~、、
お神酒
うん~朝から効く~、、でもうんま~い。
こんな状況ですので初詣と、買い物以外は引きこもっておりました。
しかしちょっとした外出でも欠かせないのがマスクです。
家族のマスク
三人家族なのでそれぞれ。
そのマスクも、なかなか慣れず鬱陶しいので、せめて爽快にしたいので、
ハッカ油!
ハッカ油
シュッとひと吹き
シュッとひと吹き
この時期でも熱いものを食べた後など効果的です。
そして、マスクの裏側にさりげなく貼っているこのラベル
このラベル
着ける前に上下がすぐわかるように、印として貼っています。
これは貼るだけで洗濯OKな【KOKO+ マスク用ラベル】です。
27011
洗濯後、家族のマスクを仕分けしやすく、もちろんなまえも書けます。
とにかく厄介な時代になってしまいましたが、頑張って乗り越えましょう。

それでは、本年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさん こんにちは! 
大阪支店 生産管理チームの植木です。

今年の4月に、次男夫妻の安産祈願の事でご報告させていただきました。
そして令和元年8月4日に待望の女の子が誕生しました。
IMG_0063
予定日より少しだけ早かったのですが、身長49センチ、体重2590グラムで生まれて、今ではすくすくと育っています。

少し早いのですが11月9日に自宅にて、百日祝いの「お食い初め」をする事になりました。
IMG_0134
お食い初めは、赤ちゃんがいつでも食べ物に不自由しないように行われるお祝いです。
お食い初めの献立は一汁三菜が基本ですが、二人のおばあちゃんが力を合わせて煮物・煮豆・貝のおすまし・赤飯と焼き鯛、それに歯固めの石を加えたものにしました。
IMG_0137
おばあちゃんに食べさせてもらって、ご機嫌だったかな?
IMG_0140
ちなみに赤ちゃんと同性の年長者が食べさせる真似を行うと、赤ちゃんが長生きできるそうです。
元アマチュア野球選手のパパと、元体操選手のママのベイビーですので、元気におてんば娘に育ってほしいと思います。

今年グットデザイン賞を受賞したタグペタラベルシリーズと、さらにパワーアップしましたおなまえグッズで、おなまえつけを一緒に行いたいと心待ちにしております。
IMG_0156
ありがとうございました。

このページのトップヘ