KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:プレゼント

こんにちは。マーケティング課クリエイティブチームの志知です。

とつぜんですが、家族や大切な人へのプレゼント、みなさん何を選んでいますか?

5月の母の日が終わると、次は父の日…。
世の中のお父さんには申し訳ないですが、悩みますよね…。

小さい頃から手づくりが大好きだったので、
特に家族に対しては、ほとんど手づくり物をあげてきました。

たとえば母の日に、趣味の加賀ゆびぬきを仕立てたピアス。
IMG_9191

あるときは結婚する親友へ、Bridal goods.jpで買ったキットでリングピローを手作り。
IMG_9126
IMG_0512

姪っ子にもNUNO DECO TAPE で飾ったロンTを贈り…。
IMG_6141

なのに、お父さんへのプレゼントはとても難しい…。

いつも頭を悩ませる父の日ギフトですが、今回は珍しく父の方から
リクエストがありました。

今年はCohanaの真ちゅうの竹尺 30cmが欲しいのだそうです。
Cohanaはハンドメイドのブランドですが、文房具としても使えるため、男性の方へのギフトにもおすすめです。

Cohanaの真ちゅうで出来た道具(真ちゅうの竹尺、文ちん)は重厚感があり、机の上に置いていても様になります。

父

私の父は切り絵をするため、紙をまっすぐカッターでカットするときに使いたいのだそう。
職人が作ったこだわりのもの、ということで、これまで作ってきた手づくり物と同じように、気持ちの伝わるプレゼントが届けられそうです!

みなさんも、プレゼントに 手づくり物 or こだわりの一品 を選んでみてはいかがでしょうか?きっと喜んでもらえるはずですよ♪


こんにちは、マーケティング課の西です。

少しずつ暖かくなってきたなぁ…と思ったら、
てきめん花粉に悩まされています(><)。
これさえなければ、春はウキウキできるのですが…。

さて、今日は、春にぴったり♪
Busy Beeの「ペーパーテンプレート ドレスデンデイジー」を
使って作ったバッグの紹介をさせていただきます。


80-801
↑こちらがBusy Beeの「ペーパーテンプレート ドレスデンデイジー」
お花の直径は、39mm/56mm/71mmの3種類です。
入っているのは、型紙と、印つけのための黄色いプレート。

まず、黄色いプレートを使って、生地の裏に印をつけます。
縫い代込みなので、印をそのままカットします。
写真 2018-02-15 21 45 48

今回使う39mmは、花びら10枚のタイプなので、枚数分用意しました。
(写真は何故か1枚足りないですね… ^^;)
写真 2018-02-15 21 49 21

生地の上に型紙を置いて、「キルトルレット」で折りぐせをつけます。

キルトルレットで作業をするときは、「ルレットマットミニ」や、
「パッチワーク用トリプルボード」の上ですると、
適度な弾力があってしっかり折り目がつくので、おススメです。


写真 2018-02-16 9 53 11

折りぐせをつけた縫い代のところに「布用ペンタイプのり」を塗って、
生地で型紙をくるむようにくっつけます。
写真 2018-02-16 9 53 30 写真 2018-02-16 9 53 40

カーブのところは、ぐし縫いをして…
キューっと引っ張って縫い縮めます。
これで、花びらのピースが1つできました。
写真 2018-02-16 10 10 24 写真 2018-02-16 10 10 50

枚数分花びらピースを作ったら、2枚を中表に合わせて、縫いつないでいきます。
(紙は縫わないように、生地だけをすくうと、後で外しやすいです)
写真 2018-02-16 10 26 33

10枚を縫い合わせたところです。
真ん中の丸い部分も、周囲をぐし縫いして、キューっとしぼります。
しぼったら、お花の上に縫いつけます。
写真 2018-02-16 11 12 57

アイロンをあててから、中に入っている型紙を抜き取り
バッグの土台になる生地の上に縫いつけます。
写真 2018-02-16 11 55 50

今回はミシンでキルティングをしました。
水玉模様をガイド代わりにして縫ったので、楽ちんでした(^^
写真 2018-02-16 14 37 01

…で、持ち手を挟んで、裏地と縫い合わせたら…バッグの出来上がり!
って、後半は作業に集中しすぎて、写真を撮りわすれていました…(ToT)
あるあるです…。反省…。
写真 2018-02-16 15 39 38

このバッグのポイントは、
↓持ち手をこんな風に掛けることが出来るところです。
写真 2018-02-16 15 45 19

80歳になる祖母へのプレゼントなのですが、
ベッドサイドや車いすの横の所に引っかけられたら便利かなぁ…?と
こんな形にしてみました。
使いやすいように考えて、オリジナルの工夫ができるのは、
手づくりの良さですね♪

私が手づくりを好きになったキッカケは、
小さい頃、祖母に色々な手づくりを教えてもらった事だったので、
そんな祖母に手づくりのプレゼントができると、
特別に嬉しい気持ちになります(^^*)

それではまた~。

毎日、蒸し暑い日が続いていますね。
マーケティング課Eコマースチームの河口麻友子です。

学校も新学期が始まったばかりだと思っていたら、
あっという間に7月!もうすぐ夏休みですね!

今回は小学生の娘の手作り作品をご紹介させていただきます。
娘は絵を描くことや物を作ることが好きで、手芸にも興味がある様子。
少し前の話になりますが、録画して観ていたNHK朝の連続ドラマ『べっぴんさん』の影響を受け、ある日私が仕事から帰ると『べっぴんさん』を観ながら刺繍をしていました。
画像_01
分かりづらいですが『よつばのクローバー』だそうです。

画像_02

娘の中で刺繍ブームだったようで、
祖母の誕生日には、家にあったハンカチに刺繍をし、
ヌノデコテープ』にメッセージを書いてプレゼントしていました。
画像_03
*刺繍したのは左の部分です

たまに、ドールの服を作ってみたり…。
画像_04

5年生になって、家庭科で裁縫の授業が始まり、
「今日も一番に縫い終わった~」と嬉しそうに話しています。

先日、夕飯を作っている時、
「ママ頑張って作ってね!頑張ったら後でいいものがあるよ」と言われ、
何かと思ったら…
画像_05
授業中に何を作っても良かったので、ティッシュケースを作ったそうです。
ずっと手芸が苦手だった私には考えられません(^^;

そんな私も、最近は、『スタンプキルターズ』に参加して、
お昼休みにチクチク縫っています。
その時間が、いつの間にか私の中で
『ちょっと楽しみ』な時間に変わっていました。

たまに家に持ち帰ると娘がそれを見て
「ママが作ったーん??すごいやーん!」と本気で褒めてくれます(^^ゞ
画像_06
私がもう少し手芸が好き(得意?)になったら、
娘と一緒にお裁縫の時間を作りたいなと思います!

こんにちは。マーケティング課の志知です。
 
4月になり、季節はすっかり春ですね。春といえばお花の季節。
庭のお花も花開く…*^^*
IMG_0603

今日はそんなお花にちなんだ手づくりのお話です。

私には4月うまれの姪っ子がいます。
1歳の誕生日に、ヘッドセットとかぼちゃパンツを作りました^^
ヘッドセットのイメージは先ほどの庭のお花です◎

IMG_0604

写真のように縫いつなぎます。ひもの部分は正方形40mmを縫いつなぎ、
細長く折りたたんで、中にゴムを入れます。
すると…。
あっという間に、ヘッドセットのできあがり!!

IMG_0747


つぎはかぼちゃパンツです。
既成の無地のかぼちゃパンツを準備して、アップリケの要領で縫い付けていきます。

こちらもヘクサゴンを使用し、ヘッドセットとデザインを合わせてみました。

IMG_0484
 
待針で止めながら、ポケット部分に縫い付けていきます。


IMG_0489

私はパッチワーク待針(超極細)を愛用しています♪

2つ合わせて、春の贈り物ができました◎

IMG_1082
 
 
 ワンポイントあるだけで、服の印象ががらっと変わりますね♪

ちょうど5月には母の日、6月になると父の日があります。
簡単にできるワンポイント手づくりで、
大切なご両親へ、贈り物をつくってみませんか?

私も次の母の日に向けて、アイデアを考えているところです。
以上、手づくりの贈り物のお話でした♪

こんにちは!
大阪支店マーケティング課の芝本です。

ブログの順番がまわってくると、みなさんのお役に立てるようなことが書けたらいいなぁ、
と思いながらできず、反省の連続…。

今回も考えたのですがいい案が浮かばず、今、私のお気に入りの生地と思ったことについて
書かせていただきますが、お付き合いください。

弊社が取り扱っている商品といえば、手芸、ソーイング、補修用品などですが、
少しですが、先染め生地も取り扱っています。
先染め生地の産地として有名な新潟県見附市で織っていただいている、
こだわりの生地です。

新しい生地を使って、バッグ、ポーチを作ってみました。
バッグ&ポーチ
ポーチ
ネップ糸を織り込んだ無地の生地なのですが、使いやすく、この生地の色違いだけで
作品が作れてしましました。
作品を作りながら、この生地の白やピンクは明るい感じで、入園入学グッズにも使えるなぁ
と感じました。
お客様からも、入園入学グッズにもいい、というお声をいただいたので、シューズケースも
作ってみました。
シューズケース
落ち着いた作品だけでなく、明るいイメージの作品も、お子様からご年配の方まで
幅広く使っていただけます。
手づくりの得意なおばあちゃんから、お孫さんにプレゼントするのも素敵だなぁと
いろんな想像がふくらみました。
どこかの手芸用品店様や、パッチワーク店様などで、弊社の生地を見つけていただいたら
嬉しいです♪

先染め生地から話は変わるのですが、これは最近、弊社のスタッフが作った
入園、入学グッズです。
入園入学
かわいい♪
レッスンバッグ、シューズケース、ポケットバッグです。
この作品は少しアレンジしていますが、レッスンバッグ、シューズケースなどの
基本的な作り方は、弊社ホームページからダウンロードしていただけますし、
動画もあります。
ポケットバッグは、ポケットバッグ用クリップにレシピつきで販売している商品も
あります。

この間、保育園で手づくりのリュックを持っている子がいたので、
お母さんに「作られたんですか?」と聞いたら、「近所の人にもらいました」と
いうお答えでした。
おばあちゃんに作ってもらった、というのは、結構聞いたことがありますが、
近所の人というバージョンもあるんだ…、と思いました。

私も作るのは好き、なのですが、子どもが持っているものは、少しの手づくりと
市販のものが大半です…。
個人的な目標としては、もっと手づくりのグッズを作りたいと思うのですが、
誰かかわいい手づくりグッズをプレゼントしてくれないかなぁ、と
思ったりもしています。(*^_^*)

このページのトップヘ