KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:ソーイング

こんにちは。
セールス課 河口玄太郎です。

今回は、隠れたヒット商品をご紹介させていただこうと思います。
1
バッグの持ち手の縫い付けなど、生地の裏側から狙った位置に縫い針を戻すのって結構難しくないですか?
戻せても針が斜めに戻ったり、生地にシワが寄ってしまったり…
きれいに仕上げるためにはひたすら失敗&練習あるのみ!
と思っていませんか?

『やっと見つけたヴィンテージの生地や、張り切って買ったお気に入りの生地でのソーイング』
『大切な方へ刺しゅうした作品を送りたい』
など、ここぞという時に、時間もないし失敗は許されない場面って結構ありますよね。

そんな時に大活躍するのがこのツール【クイックニードル】
2
韓国生まれの優れた道具です。
詳細は動画をご覧いただくとわかりやすくなっていますが、簡単に画像でご紹介していきます。
3
4
5
刺しゅうのステッチも、図案通りにきれいなステッチを縫うのは難しい…
6
そんな問題を解決!
使い方は簡単!

~刺しゅうに~
7

<生地の表側>
8

<生地の裏側>
9
10

<生地の表側>
11

~バッグの持ち手の縫い付けに~
12
13
14
15

その他役立つ場面は多数あります。
16
17
18

便利ですね~♪
パッケージも上質でオシャレなので、ギフトとしても喜ばれています。
19
いかがでしたでしょうか。

これで練習嫌いな私でも、きれいに仕上げることができました!
初チャレンジ!『ステッチ入りアドベントカレンダー』の完成!
のはずが…
図案の表裏を間違えたーーーー!(大泣)
恥ずかしくて披露できません…

こんにちは。
マーケティング課の巻田です。

豪雨災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

『〇〇が好き』シリーズ。 長谷川さんの第3回で最終回?と書かれていましたが、勝手に第4回「ソーイング用品が好き」を書かせていただきます!(*'▽')

先日、お客さまとソーイング用品についてのお話をする中で、はさみについてのご質問があり、自分自身ソーイングで使われる”はさみ”について
改めて学び直す機会がありました。
その流れで、私のプライベートでの愛用のはさみも改めて整理して見直してみました。

現在の私愛用のソーイング用のはさみ類(+ロータリーカッター)↓
IMG_5698
(無造作に入れすぎなのは、目をつぶってください(^^;)
私自身、幼稚園の頃から針を持っていましたが、裁ちばさみ、糸切ばさみは母のものを借りたり、小学校の家庭科の裁縫道具のものを使ったりしていました。
デザインの学校に入学する際、親に本格的なソーイング用品一式を揃えてもらいました。

その時、購入してもらった裁ちばさみ↓
IMG_5701
(当時オリーブ少女だった私は、トリコロールが好きだったのか?シザーマーカーにトリコロールカラーのリボンをつけていました。そして今でもそのままついています(笑))

合皮のケースに入っていましたが・・・↓
ハサミカバー付
先が割とすぐに破れてしまいました。↓
IMG_5700
ですが、パターンメイキングの授業で使うメンディングテープを貼って応急処置をして、だましだまし使い続けて、結局何十年とたった今もそのまま・・・(性格がばれますねー)

当社に入社して、はさみのことを学んで、実はこのはさみがとてもハイスペックなものだと初めて知りました。
IMG_5703
IMG_5704
【庄三郎 堅刃・SLD 240mm】
若い頃は、全くそんな意識なく使っていました・・・すいません。
実は糸切ばさみも・・・↓
IMG_5705
【庄三郎 糸切鋏 イブシ長刃】
でした。
学生の時は作業台から落として先を欠かしたりして、散々雑な扱いをしてしまっていましたが、裁ちばさみと共に研ぎ直ししてもらって、切れ味抜群ピッカピカ!です。

これ
は、卒業の時に成績優秀な生徒に学校から表彰でいただいたものです (自慢です(≧▽≦)) IMG_5707
260mmなので、手が小さい私にはかなり大きくて重たいので、厚手のウールなど重た目のものの裁断に使っています。 これも切れ味抜群!

これ
は、アメリカのクラフトショップで確か日本円で¥900-位で購入したもの。
IMG_5706
最近ラミネートの生地を縫うのがマイブームなのでラミネートの生地や、接着芯、何か特殊な生地など、裁ちばさみを使いたくないものの裁断にはこれを使っています。

他、大きなものの裁断(ワンピースとか・・・)の場合は特に、ロータリーカッターで裁断することが多いですが、小さなもの、細かいところは、やっぱりはさみが必需品です。

丁寧に大事に使って、手入れを怠らず、まだまだ使い続けていきたいなと改めて思いました。

おまけ↓
そんなこんなでソーイング用品好きは、ソーイングモチーフのものにも弱く・・・
ネックレス
つい先日、一目ぼれして衝動買いしました。 ちゃんとチョキチョキ動くんです!(もちろん切ることは出来ません)







こんにちは。
経理・総務チームの河村です。
このコロナ禍で不要不急を強いられていますが、皆様はどの様に時間を過ごされていらっしゃいますでしょうか。
私は最近ネット番組ばかり見ております。
映画やドラマ等自分の好みで選べるのが嬉しくて、次から次へと見ているのですが、
その中で面白かったのが「ソーイング・ビー」というイギリスの番組です。
1 (1)
KAWAGUCHIに勤めているので興味を持ったという事もありますが、兎に角人間模様が素敵で面白くて、そして洋服が出来上がっていく過程やその結果の勝敗など、もう当事者の様にドキドキしながら見ていました。
イギリスでは第7シリーズまで放映しているようですが、ネット番組では第4シリーズまでしかやっておらずあっという間に見尽くしてしまい、もっとやってくれないかと心待ちにしています。
中でもお気に入りなのが指定の洋服を90分でリメイクしなければならないというコーナーです。
まるで別物にしなければならないし、オリジナリティもださなければならないという難問に、それでも素晴らしい作品にしていく出演者に感動さえ覚えます。

それで私もやってみました。
2
このどうしょうもなく大きなシャツ。
捨てようとしていたので、ザクザク切っても惜しくはなし
4
このワンピースのようなものを作ろうと思います。
5
型紙を作ろうかとも思いましたが、直に裁ってもいいじゃないかという事で直裁ち。
6
切った~。
この時点で90分なんてとっくに過ぎています。
慣れた方にはこんな作業で?と思われるでしょうが時間は非情です。
7
完成!
脇を縫って、首回りと袖回りにバイヤスを縫い付けただけですが、私なりに満足です。

頭の中で、番組の先生方の批評が飛び交っています。
何の面白みもない作品、縫い目が雑云々
番組の中では、出演者はもっと辛辣な批評をされています。
でもそれが、プロの方達にとって普通にやって当たり前の作業なのですね。
私たちが着ている洋服もそういったプロの方達の手を経ているのだと、実感しました。

これからどんどん秋めいてまいります。
何か一つでも楽しい事が増えていくと良いなぁ~と思う、今日この頃です

こんにちは。
マーケティング課の巻田です。
まだまだ寒い日が続いていますが、梅も咲いて少しずつ春の気配が近づいてきた気がします。

私はこの冬、ハマっていたものがあります。
画像1NEW
今更ながら”スープジャー”です。
今までは、
「良いのは分かるけど・・・荷物が重くなるし、かさが大きいし、なんとなく通勤に不便だなあ」
と思っていたのですが、コロナ禍で「ちゃんと食事のバランスを考えよう」と思ったのがきっかけで、購入してみました。
お店に行ったら、色んなメーカーの色んな形、大きさのものが出ていましたが、私は迷うことなく、この「THERMOS」一択です。
理由は冒険家の植村直己さんに憧れていたから(*'▽')!
元々山女な私は10代、20代の頃、冒険や山の本ばかり読んでいて、植村直己さんが書かれた本もたくさん読みましたが、その中に「テルモス」を使うシーンが出てきて一種の憧れがありました。
ちなみに・・・「テルモス」はTHERMOSのドイツ語の発音で、当時の日本では「テルモス」と呼ばれていたようですが、今では「サーモス」と呼ばれている方が多いようですね。
でも、私はなんとなく今でも「テルモス」と呼んでしまいます。

以前から愛用しているマイボトルも、もちろん「THERMOS」ですが両方ともやっぱり保温力抜群!
画像2
毎日、暖かいスープが楽しみになって、すっかりスープジャーにハマりました。
ですが・・・どちらも気に入ったケースがない・・・
というわけで、まとめて作ることにしました。

こんな時は、もちろん【保温保冷シート】を使います!
image3 (3)
生地は、以前衝動買いしていたラミネート生地を使うことにしました。
保温保冷シート、ラミネート生地の裁断にはロータリーカッターが便利!
カッター対応の定規をあてれば、滑らずにまっすぐきれいに裁断できます。
image2 (4)
image0 (6)
そして縫う時も・・・
image10
保温保冷シートやラミネート生地は、普通の押えだとすべりにくく縫いずれを起こしたりしますが【スムース押え】を使うと、問題なくスムースに進みストレスなく縫えます。
image7 (1)
あと、待ち針が打てない素材には【しつけテープ】が便利です!
11-200 (2)
サクサク縫って・・・
image4 (2)
内側に保温保冷シートを入れたら・・・
image3 (2)
完成ですー!
完成
鶏ガラでとったスープにお野菜たっぷり。
これでランチタイムは、あったかくポカポカです。
春が来て、夏が来る頃には冷たいメニューにも活躍させたいと思います!

こんにちは。
販売事務チームの河口麻友子です。
すっかり秋らしい気候になり、今年も残すところあと2か月程となりました。
私は今年中にやり遂げたい目標があります。
我が家の殺風景なソファー
写真1
以前から、ここにクッションを置いてほしいと娘からの要望がありました。
せっかくなら手作りしたい、だけどなかなか前向きになれない・・・。
職場の先輩に相談したところ、私好みの図案を提供してくれました!
写真2
  仕上がりのイメージ写真を見た瞬間に作る意欲が湧いてきて早速、作り始めましたー。 
写真3
作業を進めているうちに途中で糸が絡まったり切れたり、縫い目を間違え、やり直したり、毎日進めるもなかなか形にならず・・・。
写真4
それを見るに見かねて、先輩がスーパーらくらくタックを使って、こんな素敵なクッションを作ってくれました!  
写真5
これに満足してしまい少々さぼり気味でしたが、せっかくやり始めたことなので年内には仕上げたいと思い、また再々開しました。  
写真6
クッションも、隣にお友だちが来るのを楽しみに待っている様子♪  
写真7
目標達成頑張ります!!  

このページのトップヘ