KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:ぬいぐるみ

まだまだ、寒い日がつづきますね。
マーケティング課クリエイティブチームの西です。

今日は、2月22日、猫の日です。
しかも、今年は2022年2月22日と"2(にゃん)"がとっても多いことから、
【スーパー猫の日】だと言われています。

猫好きの私に、今週のブログが回ってきたのも何かの縁…。
ということで、猫の日にちなんだ手づくりをしてみました。

こちらの「プリントできる布(縫い付け用)」を使います。
ご家庭のインクジェットプリンターで、布に印刷ができるというもので、
自分の好きな柄を印刷できるので、手づくりの幅が広がります!
IMG_8787


まずは、猫の画像を用意します。
画像編集ソフトがあれば、背景から切り抜いておくと良いです。
カット線も書いておくと、後で「縫い代が足りない!」とならずに安心です。

元画像


「プリントできる布」から切り取ったら、後ろのはくり紙を剥がします。
裏布を中表に合わせて、同じ形に切ります。

IMG_8774 IMG_8775

底以外の部分を縫い合わせます。
曲線が出るように、縫い代のところには、切れ込みを入れます。

IMG_8776

裏返して整えたら、綿を詰めます。
IMG_8778

ある程度綿を詰めたら、土台になるフェルトに置いてみて、
印を付けて切り、底の部分を縫い合わせます。
IMG_8779 IMG_8780

できました!
デスクの周りに置いておいてみたら、
そこに猫がいるみたいで癒やされます。
IMG_8786

「プリントできる布」はA4サイズなので、
もっと大きなぬいぐるみを作ることも出来ます。
こちらは、過去に作ったもの。
IMG_8772

ウェルカムドール風にしてみたこともありました。
猫にんぎょう

ぜひ、作ってみてくださいね!

こんにちは、
本社、セールス課販売事務チームの三宅です。

先週は、東京国際キルトフェスティバルに行ってまいりました。
image002

(おかげさまで、KAWAGUCHIブースも盛況でした♪
 ありがとうございました!)
写真 2018-02-05 10 42 15_b

今年のテーマは「若草物語」でしたね。
image003
私自身、「若草物語」の映画が大好きで、
インスタにパンフレット(1949年)の表紙を載せているくらいなので、
とっても嬉しかったです。


さて、今回は「この手づくり熱が冷めないうちに!」と、
さっそく手づくりに取り掛かります。

買ってタンスにしまっておいたものの、
何故か縮んでしまったストッキングを使って
ぬいぐるみを作成しました。

これを…
image001 (2)

こうして…
image003 (2)

こうする…と…?!
image005

土台に、リボンを飾り付けるときは、
お徳用・手芸用ボンド」を使います。
「お徳用・手芸用ボンド」は、私のお気に入り。
社内で一番のリピーターは私かも(笑)

image001 (3) image003 (3)

フエルトと「ヌノデコテープ」は相性が良く、
簡単に可愛いリボンが出来ます。

10×10くらいのフエルトに、
好みの「ヌノデコテープ」をアイロンで接着して、
ジャバラに折って、真ん中をハギレでくるくる。
端を「お徳用・手芸用ボンド」で、とめます。

娘が見て「ミッ○ーだね」と言いましたが、
これはオリジナルです!


今年の冬は特別寒いようなので、
みなさんもあたたかくして、手づくりを楽しんでくださいねー。

このページのトップヘ