​みなさん、こんにちは。
マーケティング課の​山本​です。

​ついこの間まで起きた時からセミが鳴いている朝だったのに、
近頃はカーテンを開けると、ほんのり​朝焼けが見られる季節になってきました。​

年齢を重ねるにつれ、胃が小さくなっていっている気はするのですが、
秋は美味しい誘惑が多くてついもう一口…と食べ物に手が伸びます。

先日、広島に住む大学時代の友人宅を訪ねました。
私が子供の時​に​住んでいた所と似たような風景。
風景
屋根
家の裏には田んぼが広がり、夏には蛍の光を見ながら夜道を散歩、
冬は霜が降りた刈った後の​稲の​株をザクザクと​踏みながら​登校するような日々を過ごしていたので、それを思い出し懐かしく感じました。

お昼は友人が自然農法で作ったドライトマトがトッピングされたピザトーストやかぼちゃのサラダなどをいただき、
お昼ご飯
おやつには広島で獲れた​「​あきあかり​」​という​甘い​梨を食べ、
夜は尾道ラーメンで1日をしめました。
尾道ラーメン
​友人が丁寧に育てたお米と​畑で採れた​柿​、かぼちゃはお土産です。​
シャインマスカットと梨も広島産です。
柿米かぼちゃ
ぶどうと梨
写真を撮り忘れましたが、さつま芋でスイートポテトとさつま芋のきんぴらも作りました。

ところで食べ物や料理名がいくつ出てきたでしょうか?
みなさんにもぜひ食べていただきたいところですが、既にどれも私の胃の中です・・・