こんにちは。リテールチームの永用です。
昨日と今日と東京は冷たい雨です。気温が一気に下がって昨日は今年初めてジャケットを手に取りました。

お昼休みに取り組んできた、クロスステッチのプロジェクトが出来上がりました。
工程と一緒に紹介します。
QRコードを作成し、プリントアウトします。
細いペン先のボールペンで縦と横に線を引きました。地道な作業です。たぶんもっとスマートな方法があるのでしょうが、私が簡単に出来る方法で、もとになる図を作成しました。
画像1
画像2
後は図を頼りにチクチクするだけ。ここまでくるとQRコードぽい。
画像3
「間違えたら、他社さんのサイトに飛んで行っちゃうんじゃないの~?」と、
「これって、いっこでも間違えたら、ただのQRコードに見える模様~!」と、
スリルなお声掛けと同時に、
「頑張ってぇ~」と、
いつもにこやかに応援してくださった職場の先輩方、ありがとうございます。
そして完成。
画像4
はてさて、QRコードとして機能するのか!?
いよいよ確認の時!
応援してくださった先輩方と一緒にみんなで、ドキドキしながら携帯をかざしました。
 画像5
やった~!成功!
QRコードのその先は… Cohana のオフィシャル Instagram です!
画像6
少しスペースが余ったので「Cohana」の文字も追加しました。
Cohanaの「帆布の道具入れ」にクロスステッチの道具と材料をまとめて収納しています。この道具入れで、仕事のデスクが昼休みは作業ペースに。
コンパクトなデザインで、限られたスペースでも快適に作業が進められます。
画像7
ごちゃごちゃしやすい刺しゅう糸は「帆布の小間物ポーチ」にスッキリ収納し、道具入れの中に。
画像8
この小さな「豆枡の針山」は、こんなに可愛いのにほんとうに使える針山です。
麻の生地で、柔らかに針を受け入れてくれます。先の丸いクロスステッチの針もすっと刺さって、ストレスフリーです。コロコロした見た目ですが、見事な安定感で転がりません。

せっかくなので、出来上がったこちらのQRコードを Cohana 日本橋 本店に飾ることにしました。
お店に来てくださったお客様にCohana Instagram をご紹介できる機会も増えそうです。