こんにちは。
マーケティング課の山本です。

セミの鳴き声が響く夏が過ぎ、朝焼けがきれいな季節になりました。
朝焼け
先週は母の誕生日だったので、週末にケーキを持って会いに行ってきました。
プレゼントは毎年悩みますが、前からいつか作りたいと思っていたものがあり、
プレゼントに丁度いい!と、この機会に初めて挑戦してみました。

花や植物を花束のようにして壁に飾る『スワッグ』です。
生花の時も色とりどりで美しいですが、
時間が経過し、落ち着いた色合いに変化していくのも楽しめます。
長い「おうち時間」に、ぴったりだと思いました。

私は取り扱い説明書やレシピなどを読むのが苦手…
なので、スワッグも何の知識もなく取り掛かったため、
基本がなっていないことがあるかと思いますが、どうぞ大目に見てください!

花を選んで、組合せやサイズを考えて、飾られる部屋とそこで過ごす母を想像して…と、
久しぶりの手づくりを満喫しました。
お花スタート

お花途中
手づくりの良さの一つは、すべて手づくりではなくても、
ラッピングをしたり、カードにお気に入りのシールをちょんと貼ったり、
そのひと手間で、世界に一つのオリジナルに変身させることができることだと思います。

そして、プレゼントをいただくのはとても嬉しくワクワクすることですが、
プレゼントを渡すのも同じくらいワクワクするなぁと実感。

完成!
お花完成
余った花はドライフラワーにしたり、ミニアレンジにしました。
ドライ
おまけ

母の家へ…
お花飾る
また時間が経ったら、
いい色になったスワッグに、カラフルなお花を持って足しにいくつもりです。
その時は、また違う表情のスワッグを見ながら、
母とのおしゃべりを楽しみたいと思います。