こんにちは。
マーケティング課クリエイティブチームの長谷川です。



前々回のブログでは、以前 “ てぬぐい ” の会社で働いていたということで
てぬぐいで作る “ あずま袋 ” を紹介させていただきました。
今でも「水に強い布用両面テープ」は全くはがれることもなく
エコバックとして、時にはお弁当袋として、大活躍中です!

IMG_8664

しばらく続くこの暑さ。
また “ てぬぐい ” ネタではありますが、てぬぐいが役立つこの季節。
今度は、てぬぐいをリメイクしてみたいと思います。



てぬぐいのリメイクと言っても
本当に簡単!ぬりえの要領で色を塗るだけです。



これを使います。



■ヌノデコペンシリーズ
IMG_8819

そして私、ヌノデコペンで塗ってくれと言わんばかりのてぬぐいを持っていまして
↓このてぬぐいをヌノデコペンで塗ってリメイクしてみたいと思います。

IMG_8802




ヌノデコペンのいいところは
①お洗濯ができるところ
お洗濯OK

洗濯必須のてぬぐいに、色を塗るのにピッタリです。



そして、
②てぬぐいの染料ではなかなか出しにくい、蛍光色やゴールド・シルバーがあるところ!
ヌノデコペン_蛍光

ヌノデコペン_ゴールド

これは、なかなかてぬぐいにはない色味。



基本的には、染色工場でてぬぐいを染めるには、色の数だけ版が必要です。
たくさんの色で染めて作ろうと思うと、その分、版もたくさん必要になるので
かなり高級なてぬぐいになってしまい、現実的ではありません。

(※ただし、注染ぞめや転写などの場合は1色1版ではありません。)

でも、ヌノデコペンを使えば、いろんな色でいろんな表現ができるのが魅力ですね。



③ヌノデコペンはペン先が細かったり、側面を使えば、太くも書けるものもあるので
 細い線や、広い面もとてもぬりやすい。
IMG_8806

IMG_8808


さらにヌノデコペン ドットは、太い方のペン先が丸くなっているので
こんなドット柄も書けちゃいます。
IMG_8810


-------------------------------------------------------------------------------

白地に黒のてぬぐいも好きだったのですが、
こんな感じのカラフルなてぬぐいに、生まれ変わりました!
IMG_8812

見えづらいですが、
黒地の上から、シルバーのペンで塗っています。
濃い色の上に塗ると、キラキラが目立ってオススメです。
IMG_8814

ちょっと色を使いすぎちゃったかなぁと心配していましたが・・・

折ったところ

折りたたんで使うことが多いので、たたみ方によっていろんな雰囲気が楽しめます。
結果・・・良い感じにできたのではないでしょうか。
結果はともあれ、塗りだしたら止まらなくなって、とても楽しかったです!

おうち時間の長いこの機会に、ぜひ試してみてくださいね。

ヌノデコシリーズ