KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:NUNODECO

こんにちは、東日本セールスチームの高橋です。
どんどん秋が深まり、冬が近づいて来ましたね。
皆さん風邪などひかないよう、気を付けてお過ごし下さい。

最近弊社は、文房具の業界のお客様にも商品を取り扱っていただいております。
その業界のお客様では、年数回全国各地の問屋さんの展示会があります。
①NEW
②NEW
③NEW
④NEW
写真5-1
その中で商品紹介に欠かせないのは、作品サンプルです。
今、いち推しで紹介している商品の作品サンプルはこれです。
⑥
⑨
⑩
布に描ける【ヌノデコペン ドット】で、作ったサンプルです。
そして、商品とともにディスプレイ。
⑦
うん、まあまあ、、、
ってことで、
【ヌノデコペン ドット】のディスプレイには、このサンプルを使ってます。

あ、おい、げんまい(ウチの愛猫)それ枕じゃないから、、、
⑧


こんにちは
販売事務チームの川本です。
また、寒い季節が近づいてきています。
まだ過ごしやすい季節って言うのかもしれませんが、少しでも寒いのダメなんです。
冬眠させてください。

勝手にしなさい?

いや しません。
人としての生活します。
ごめんなさい。

今回は前回のブログ「布芝居」の続編になります。

no title
「リスのしっぽ」


19-1
リスのしっぽが落ちていました。


19-2
この世で一人ぼっちのゴロは、それに枯れ木を挿してほうきにしました。


19-3
掃いても掃いても、汚れた地球は全くきれいになりません。  
1万回の朝を汚し続けたら、綺麗にするのに2万回の朝を費やさねばいけません。
10万回の朝を汚し続けたら、綺麗にするのに20万回の朝を費やさねばいけません。
ゴロも地球を汚し続けたひとつです。

19-4
どれだけの朝をリスのしっぽで掃除し続けたか、わかりません。
クタクタになった頃、ほんの少し息吹が甦ってきました。
地球が生き返りました。

19-5
すると、いつの日か眠ってしまった動物たちも戻ってきました。
ゴロは一人ぼっちでは、なくなりました。

19-6
その頃にはリスのしっぽのほうきに乗って、空を飛ぶことも出来るようになりました。

19-7
あ!
ちょうちょのしっぽのはなちゃん!
やっと会えました。
ゴロは、もう地球を汚しません。
ゴロの汚れが、取れるのももうじきです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球は汚してはダメです。
便利というものは、時には自然・地球に容赦なく制裁を加えます。

我が社のビジョン、”KAWAGUCHI ビジョン2020”にも
「エシカルな考え方を大切に、人や社会、環境、地域にやさしいモノ・コト・バ創りをする」
と、あります。

きれいな地球に住みたいです。
どうぞ皆様、エシカルの事をもう一度考えてみてくださいね(^-^)
19.8-2
こら!汚したらダメ!
綺麗にしなさいよ!

19-8-3
ごめんなさい
綺麗にしました。

今年の夏も、いつになく辛かった感じはしますが、やっと日中過ごしやすくなってきましたね!
西日本セールスチームの上田です。
さて、今回はいつも出かける時に使っているカバンに変化をつけて見ようと思い、ブログにチラほら登場しています新商品の【ぬりえワッペン】に挑戦してみたいと思います。

①準備!
写真1
②【ドットペン】、【NUNO DECO PEN】でぬりえ開始!
写真2
③ぬりえ&Cocoroちゃん完成!!
写真3
④【アイロンマーカーホワイト】を使って、縁取りフェルトを切る
写真4
アイロンをあて、ワッペンとフェルトを熱圧着
裏側へ【皮革・布・紙用ボンド】を使い、ブローチピンを付ける。
 写真5
⑦カバンに付けて完成!
写真6
皆さんも短時間で出来ますので、オリジナルワッペンを作って楽しんでみて下さい!!
写真7
 

ゴルフ好きの私にとって大変嬉しいニュース!
こんにちは セールス課の河口玄太郎です。
1
「日本人女子が大快挙??」
ゴルフのメジャー選手権4大会のひとつで、世界最古のゴルフトーナメント『全英オープンゴルフ』が先日開催されました。
この世界大会で優勝という大快挙を成し遂げたのは、岡山県出身の渋野日向子選手。
なんとまだ去年プロテストに合格したばかり。

ゴルフのメジャー大会で日本人が優勝をしたのは42年ぶり2人目だそうですが、まだ20歳のこの選手、何か大物の予感がします。

優勝争いをする他の選手が緊張で鬼のような形相になっている中で、渋野選手は常に明るい笑顔。
そしてプレーの合間に、笑顔で大好きなお菓子を食べながら首位をキープ。
さすがに最後の方は少し緊張したそうですが、お菓子を食べて和らげていたそうです。

「プロゴルファーはギャラリーがいて見せる競技。楽しんでもらうためには自分が心の底から楽しんでやらないと周りも楽しくない。そこは心がけています。」

やっぱり大物…
私もこの精神は見習いたいものです。

ちなみに渋野選手が食べていたお菓子の会社には、問い合わせが殺到しているそうです(笑)

そして、着用していたウェアもネットで即完売!
すごい影響力です。

白を基調にカラフルなロゴやマークが散りばめられた、明るいウェアです。
着るウェアでテンションが上がりプレーも変わりそうです。

ならば私も!
自作でカッコいいウェアを作りましたよ。

最近、こんないい商品が発売されました♪
ぬりえワッペンはアルファベットの形をしています。
3
白地のキャンバスになっているので、布用のペンで自由に塗ったりお絵かきをして自分だけのワッペンを作ることができます。
布製品にアイロンで接着すれば、洗濯もできます。

布用のペンですが、これも面白い商品です。
4
名前のごとく、ドットが簡単に描ける(押せる)のです。
スタンプのように押すだけ。
しかも綺麗なまん丸!
5
押す力加減でドットの大きさを変えられます。
6
紙にも布にも、にじまず描けます。

こんな感じで、
7
こんなことも
8
こんな楽しいこともできます。
9
10
11
12
13
手持ちの布や紙のテープもかわいく、オリジナルに。
15
16
そしてぬりえワッペンに…
蛍光ペンも使いました。
17
ジャジャーン
18
どうですか?

ジャジャジャーン
19
某ファストファッションのポロシャツに貼ってみました。
ほらいい感じ!
20
21
まるでどこかのセレクトショップで買ったウェアのよう♪
とにかくこれで人とかぶる心配なし!

そしてポーチやスマホにも貼っちゃいました。
22
23
今度のゴルフにはこれを着てテンション上げ上げで、心の底からプレーを楽しみたいと思います!
24
皆さんも自作ワッペンにチャレンジしてみてくださいね。
ではまたお会いしましょう!


<今回のご紹介>

【ぬりえワッペン】


【ヌノデコペンドット】
 

こんにちは。クリエイティブチームの志知です。

ここ最近、KAWAGUCHIのみんなが挑戦しているパートナーシップキルト。私も挑戦中です^^


テーマは「私の好きな動物」。
素敵な生地からイメージして、フラミンゴ?のような鳥を作ることに決定。

キルト



パッチワークで羽根を目立たせて、後ろの鳥はサブで…と考えているうちに、
NUNO DECO PENを使うことを思いつきました!!

まず、自分のイメージに合う描き方はどのペンで叶うかな?と実験からスタート。

写真 2019-07-24 16 45 48

新商品のNUNO DECO PEN DOTと蛍光ペンと、きらきらペンで^^
今回は下の生地が濃いので、きらきらペンが光って見えます。

そこで、きらきらペン×蛍光ペンのダブル技を思いつきました!

写真 2019-07-24 17 08 57

↑一番右です。 うん、キレイな発色で、きらきら光る感じがとっても良い。



羽根の部分はBusy Beeのパターンスタンプで制作♪
私はこの商品に出会って、パッチワークのイメージが大きく変わりました。
すいすい進んでいく感じが、とても楽しいんですよ^^

写真 2019-07-24 16 40 56

レモンスターのピースをどんどん繋いで、下描きをアイロンマーカーホワイト
進めて…
写真 2019-07-24 17 10 04


さて、お待ちかねのNUNO DECO PENの出番へ。


写真 2019-07-24 17 11 22
写真 2019-07-24 17 18 14

どんどん書き進めていきます。

くちばしは目立たせたかったので、アップリケに挑戦しました。
こういうときには、布用ペンタイプのりが便利!

曲線もなんなく表現できます。

写真 2019-07-24 17 29 45
写真 2019-07-24 17 34 06


↑アップリケの仮止めにも使えます。


写真 2019-07-25 12 57 01

最後に刺しゅうで小さなステッチを入れて、、、完成♡

道具にこだわってものづくりをすると、やはり作りやすいですし、きれいにさくさく作業が進んで楽しいです♪

小さくて手軽なパートナーシップキルトは、パッチワークのはじめてさんにも
おすすめなイベントです。みなさんも一度、参加してみませんか?
来年冬に、どんな風に飾られるのか…待つのもまた、楽しみです^^

このページのトップヘ