KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:NUNODECO

ゴルフ好きの私にとって大変嬉しいニュース!
こんにちは セールス課の河口玄太郎です。
1
「日本人女子が大快挙??」
ゴルフのメジャー選手権4大会のひとつで、世界最古のゴルフトーナメント『全英オープンゴルフ』が先日開催されました。
この世界大会で優勝という大快挙を成し遂げたのは、岡山県出身の渋野日向子選手。
なんとまだ去年プロテストに合格したばかり。

ゴルフのメジャー大会で日本人が優勝をしたのは42年ぶり2人目だそうですが、まだ20歳のこの選手、何か大物の予感がします。

優勝争いをする他の選手が緊張で鬼のような形相になっている中で、渋野選手は常に明るい笑顔。
そしてプレーの合間に、笑顔で大好きなお菓子を食べながら首位をキープ。
さすがに最後の方は少し緊張したそうですが、お菓子を食べて和らげていたそうです。

「プロゴルファーはギャラリーがいて見せる競技。楽しんでもらうためには自分が心の底から楽しんでやらないと周りも楽しくない。そこは心がけています。」

やっぱり大物…
私もこの精神は見習いたいものです。

ちなみに渋野選手が食べていたお菓子の会社には、問い合わせが殺到しているそうです(笑)

そして、着用していたウェアもネットで即完売!
すごい影響力です。

白を基調にカラフルなロゴやマークが散りばめられた、明るいウェアです。
着るウェアでテンションが上がりプレーも変わりそうです。

ならば私も!
自作でカッコいいウェアを作りましたよ。

最近、こんないい商品が発売されました♪
ぬりえワッペンはアルファベットの形をしています。
3
白地のキャンバスになっているので、布用のペンで自由に塗ったりお絵かきをして自分だけのワッペンを作ることができます。
布製品にアイロンで接着すれば、洗濯もできます。

布用のペンですが、これも面白い商品です。
4
名前のごとく、ドットが簡単に描ける(押せる)のです。
スタンプのように押すだけ。
しかも綺麗なまん丸!
5
押す力加減でドットの大きさを変えられます。
6
紙にも布にも、にじまず描けます。

こんな感じで、
7
こんなことも
8
こんな楽しいこともできます。
9
10
11
12
13
手持ちの布や紙のテープもかわいく、オリジナルに。
15
16
そしてぬりえワッペンに…
蛍光ペンも使いました。
17
ジャジャーン
18
どうですか?

ジャジャジャーン
19
某ファストファッションのポロシャツに貼ってみました。
ほらいい感じ!
20
21
まるでどこかのセレクトショップで買ったウェアのよう♪
とにかくこれで人とかぶる心配なし!

そしてポーチやスマホにも貼っちゃいました。
22
23
今度のゴルフにはこれを着てテンション上げ上げで、心の底からプレーを楽しみたいと思います!
24
皆さんも自作ワッペンにチャレンジしてみてくださいね。
ではまたお会いしましょう!


<今回のご紹介>

【ぬりえワッペン】


【ヌノデコペンドット】
 

こんにちは。クリエイティブチームの志知です。

ここ最近、KAWAGUCHIのみんなが挑戦しているパートナーシップキルト。私も挑戦中です^^


テーマは「私の好きな動物」。
素敵な生地からイメージして、フラミンゴ?のような鳥を作ることに決定。

キルト



パッチワークで羽根を目立たせて、後ろの鳥はサブで…と考えているうちに、
NUNO DECO PENを使うことを思いつきました!!

まず、自分のイメージに合う描き方はどのペンで叶うかな?と実験からスタート。

写真 2019-07-24 16 45 48

新商品のNUNO DECO PEN DOTと蛍光ペンと、きらきらペンで^^
今回は下の生地が濃いので、きらきらペンが光って見えます。

そこで、きらきらペン×蛍光ペンのダブル技を思いつきました!

写真 2019-07-24 17 08 57

↑一番右です。 うん、キレイな発色で、きらきら光る感じがとっても良い。



羽根の部分はBusy Beeのパターンスタンプで制作♪
私はこの商品に出会って、パッチワークのイメージが大きく変わりました。
すいすい進んでいく感じが、とても楽しいんですよ^^

写真 2019-07-24 16 40 56

レモンスターのピースをどんどん繋いで、下描きをアイロンマーカーホワイト
進めて…
写真 2019-07-24 17 10 04


さて、お待ちかねのNUNO DECO PENの出番へ。


写真 2019-07-24 17 11 22
写真 2019-07-24 17 18 14

どんどん書き進めていきます。

くちばしは目立たせたかったので、アップリケに挑戦しました。
こういうときには、布用ペンタイプのりが便利!

曲線もなんなく表現できます。

写真 2019-07-24 17 29 45
写真 2019-07-24 17 34 06


↑アップリケの仮止めにも使えます。


写真 2019-07-25 12 57 01

最後に刺しゅうで小さなステッチを入れて、、、完成♡

道具にこだわってものづくりをすると、やはり作りやすいですし、きれいにさくさく作業が進んで楽しいです♪

小さくて手軽なパートナーシップキルトは、パッチワークのはじめてさんにも
おすすめなイベントです。みなさんも一度、参加してみませんか?
来年冬に、どんな風に飾られるのか…待つのもまた、楽しみです^^

こんにちは。
東日本セールスチームの高橋です。
東京は桜も散り始め、いよいよ春本番です。
桜①NEW
桜②NEW
こちらの画像は、家の近所にある熊野神社の散り始めた桜です。
散った花びらも、こう見るとおつなもんですね~。

さて、今回はヌノデコテープ推しイロ水に強い布用両面テープ使って、あるものを作ってみます。
推し
まずは採寸と下書き。
2
こんな感じかな~?
4
次にふちの仕上げ。
バイアステープは使わず、ヌノデコテープ推しイロを使って。
私の推しイロは黒です。
5
6
こんな感じ~・・
7
次にヌノデコテープ推しイロを折って、紐を作ります。
8
そして両端に付けちゃう。
9
残った布をくり抜いて・・
10
水に強い布用両面テープで接着。
11
仕上げにアイロンをかけて
12
ボトルエプロンの出来上がり~!
13
針と糸を使わず不器用な私でも簡単に作れて、なんと洗濯もできるんです。
父の日・母の日に、
お酒の好きなお父さんお母さんの為に、
気に入った柄で、作ってあげてみてはどうでしょうか・・!?

こんにちは。マーケティング課クリエイティブチームの志知です。

12月も中旬に入り、いよいよクリスマスが近づいてきましたね。
今、大忙しなサンタさんより一足早く…
私・父・母・祖父より、姪っ子へクリスマスプレゼントを贈ることにしました。

プレゼントは「シルバニアファミリー」。
ここ最近、「ショコラウサギの女の子」がお気に入りと姉から聞いていたので、
そのお友達の「メイプルネコの男の子」と「マシュマロネズミの女の子」、
一緒にピクニックができるようにと「朝食セット」を購入^^

写真 2018-12-13 1 07 51

本当に精巧にできていて、大人の目から見てもときめくおもちゃです。
(右下はパンケーキ焼き器で、きちんと開くんです…。)

写真 2018-12-13 0 04 20

手芸好きの私は、小さな手づくりで布の持つぬくもり、手のぬくもりをプラスしたくなりました。


前置きが長くなりましたが、
ランチョンマットとテーブルクロス、レジャーシートを作った記録です。↓

使ったのは
フェルト、「NUNO DECO TAPE」「NUNO DECO SHEET」「BusyBee 30cm定規 」or「50cm定規」「チャコエースⅡ紫」「ロータリーカッター LL型」。


写真 2018-12-12 12 59 37
写真 2018-12-12 18 54 54

お皿に合わせてサイズを決めたフェルトに、縦幅より少し長めにカットした「NUNO DECO TAPE」を中央に揃えて2枚貼ります。
アイロンをあてて上下左右をカットすれば、簡単にランチョンマットの完成です!

写真 2018-12-12 12 54 41
写真 2018-12-12 18 44 02
写真 2018-12-12 18 45 20
写真 2018-12-12 18 46 39

次に作ったのはテーブルクロス。

NUNO DECO TAPE」を□にカットします。
横幅に合わせて目分量でカットするだけなので、下描きも必要ありません^^

写真 2018-12-12 19 51 52
写真 2018-12-13 0 47 21

互い違いに貼ってカットすれば、市松模様のテーブルクロスが簡単に完成!

最後のレジャーシートは少し厚手のフェルトに、
NUNO DECO SHEET」を貼り付けたあと、「BusyBee 30cm定規 」or「50cm定規」、「ロータリーカッター LL型」を使って15cm×15cm にカットします。

写真 2018-12-12 19 03 18
写真 2018-12-12 18 54 54
(「BusyBee 30cm定規 」or「50cm定規」は片面にステンレス入りでカット作業に便利です。)
写真 2018-12-12 19 07 49

ここで思いつき、フォークと刺繍糸を使って、ちいさな房もつけました。
写真 2018-12-12 22 51 57
写真 2018-12-12 22 40 15


そして仕上がりはこちら↓↓↓
写真 2018-12-12 23 57 27写真 2018-12-13 0 00 30



写真 2018-12-12 23 59 34

左のくるみリスの女の子の部分に、姪っ子のショコラウサギの女の子が座るイメージで、
飾ってみました。喜んでもらえればうれしいな…と思います。

「NUNO DECO SERIES」を使うと、ドールハウスやシルバニアファミリーのような小さな世界にも簡単に手づくりのぬくもりをプラスすることができます。

みなさんも、クリスマスプレゼントに手づくりを加えてみませんか?

こんにちは。

クリエイティブチームの東浦です。

 

97()8()と2018OSAKA手づくりフェアに参加してきました。

IMG_6613

大阪は台風があり、当日もお天気があまりよくなかったので、お客様がいらっしゃるか心配だったのですが、両日ともたくさんのお客様に足を運んでいただきました。

ありがとうございます!

 

8月に“いち推し″のキャラクターやアイドルなどをアピールできる痛バッグ推しイロ 痛サコッシュ」が発売されました。

15-318_痛サコッシュ-きなりグリーン-本体

そこで、今年のOSAKA手づくりフェアは、社員全員、痛サコッシュを身に着けよう!ということで、各自それぞれの推し☆を盛大にアピール!

IMG_6610

まさに十人十色、皆さん個性が光る痛サコッシュが完成!

ストラップや缶バッジをつけたり、「ヌノデコ」でデコしたり、アイデアが膨らみますね♪

私はというと、赤い痛サコッシュに、魔女の宅急便のジジ推しで作ってみました。

IMG_6616
裏面もヌノデコでデコ!
ヌノデコテープ」や「ヌノデコシート」、「
ヌノデコペン」を使って、可愛く仕上がりました♪

IMG_6781

どんな風に作ろうかなあって考える時間や、作ってる最中、完成したときのわくわく感がとても楽しかったです♪

しかも、内側にはメッシュポケットもついていて、軽くてコンパクトなので、デコや推しアピールを楽しめるだけじゃなく、イベント中もペンやはさみを入れて持ち運べるのでとても便利でした!


お財布やハンカチを入れて、ちょっとしたお出かけにもいいですね♪

これからの季節、お出かけもしやすくなるので、活躍の場所が増えるかも?

このページのトップヘ