KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:簡単糸通し

こんにちは。
クリエイティブチームの吉田です。

6月もそろそろ終わりですが、大阪ではまだ梅雨入り発表がないままに
すでに蒸し暑い日が続いています。
みなさま体調をくずされませんように…

さて、毎年1月に東京ドームで開催される東京国際キルトフェスティバルで
展示されるパートナーシップキルト。
今年のテーマは、「私の好きな動物」。

今年はクリエイティブチームみんなで参加することになりました。
「私の好きな動物」…
何にしよう…「犬」…いやベタだな…
「フラミンゴ」をアップリケでいやいや難しいな…
「馬」…いや難しいよ…ひねって「馬蹄」とか…
決めた!いざっっスタート♪

図案を決めたら、まずは生地選び! 一番悩みますがこれが、一番楽しい♪
社内にはたくさんの生地があり、その中からイメージにぴったりの
色柄を見つけると創作意欲がどんどんあがります。

黄色と花柄の生地は、私のイメージを超えた生地でテンションはMAX♪
y-07

印つけは、パッチワーク初心者さんでもカンタンにできるBusy Beeのパターンスタンプを使います。
生地の裏面にポンポンと押すだけで、縫い
・カット線の印つけができるんです。
y-06

あっという間に印つけが完成。
あとはカットして縫い合わせていくだけ!
花柄がかわいいKuruhiのはさみで、生地をカット。
かわいいお道具を使うとさらに創作意欲が高まります♪
y-02

カットが終わったら、いよいよ縫いつないでいきます。
最近、針に糸が通しづらくなった私の必需品、簡単糸通し

針と糸セットして、ボタンをポンッと押すだけで針に糸が通る商品なんです。
y-06

どんどんどん縫いつなげます。
夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れるほど…(笑)
そして完成しました。
私の好きな動物、それはこちら
y-01
おサルさんでした。(選んだ生地とお尻の色が変わってる?!)
くいしんぼのおサルさんは、お口いっぱいバナナをほおばりながら
2本目のバナナを仲間にとられないように、尻尾でしっかり確保中。

1月に東京ドームで開催される東京国際キルトフェスティバルで
ぜひ探してみてくださいね。



みなさん、こんにちは。
カスタマーサポートチームの大橋です。
早いもので2月に入り、暦も「立春」。
春はもうすぐそこ!と思うような暖かい日もあれば、やっぱりまだまだ寒いー!ですね。
気温の変化が急な日もありますので、体調にはお気を付け下さいね。

さて、前回のブログと同じような内容で大変恐縮ですが、今回もバイクのグローブをまた直しました。これは、冬用のグローブです。もう幾つの冬をこのグローブで越えてきたのでしょうか?
画像1
その歳月を思わせるような傷んだ所が、出来てしまいました。

画像2NEW
「これは、もうご苦労さんでサヨナラかな?」と思いましたが・・・
「やっぱり直して使おうー!」と考え直しました。
まず、使用したのは、こちらの商品です。
画像3

同僚から譲り受けたトレーシングペーパーで直す所を写し・・・
画像4new
その形通りに「合皮用補修シート」をカットして・・・
画像5new
貼る前に、傷んでいるいる部分のボロボロになっている所をカットして・・・
画像5-2new
貼り付けました。
「おー、けっこうきれいに貼れた!」

画像6new
さらに、貼ったところを強化する為にこちらを使用して、周りを縫い付けました。

画像7
冬用のグローブは地が厚いので針にこれを塗って針通しを良くしました。
画像8new
チクチク縫って・・・

画像9new

完成しましたー!
今回も我ながら満足です。まだまだ使えそうです。
画像10
話は変わりますが。
昨年、前回のブログで補修したグローブで、人生初のサーキット走行を体験しました。
バイク仲間が、サーキットに通っていると知り、同行させてもらいました。
画像11
画像11-2
サーキットでは、いろいろな枠組みでその日のスケジュールが決められていて、私は「体験走行」の枠組みで、サーキットスタッフさんの先導バイクの後ろを、他の参加者のバイクと一緒に付いて走りました。

「体験走行参加の方は、ゲート入口までお集まりください」という放送が流れて、いよいよ参加する時が来ました。
「うわー!緊張してきたー!」
画像12
きっと、ゆっくりのペースなのでしょうが、私にはとても速く感じられて、バイク仲間の大事なバイク(初めて乗るバイクでした)を借りての走行で本当に緊張しました。
無事に体験走行ができて良かったです。
画像13
画像14
今回もつたないブログを最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
春はもうすぐそこです。
寒くてもその向こうには暖かい春が待っていると、思いつつ。
では、また。

こちら大阪は、まだまだ梅雨のまっただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか?
最近は梅雨なのに日中は真夏の様な気温で、今年は暑さが厳しそうですね。
カスタマーサポートチームの大橋です。

もう何年使っているのか分からないくらい使っているバイクのグローブの指先が、破れてしまったので補修することにしました。
画像1 (4)
以前にも同じようにバイクのグローブの補修について、このブログでご紹介したのですが、今回は破れ方がひどかったので、こちらの商品も使って補修することにしました。
合皮用補修シート」です。
画像2 (3)

まずは、破れた所を覆うようにして「合皮用補修シート」を貼り付けました。
角を丸くカットして指の形になじむように、グローブをはめながら作業しました。
接着力が強くてしっかりと付きました。
画像3 (4)
通常はこれで充分なんですが、とてもハードな使い方をするので、さらに、その周りを糸で縫いつけることにしました。
針に糸を通すにはやはりこれは便利です。
簡単糸通し」です。
画像4 (3)
老眼が進行しているとはいえ、何とか針の穴や糸の先は見えますが、実際にそれらを通すとなると大変です。
針に糸を通すだけで結構時間と労力がかかりますが、
①糸を筒の横の溝にしっかりと掛けて、
②針を筒の上から落とすように入れて、
③ボタンを押すだけで糸通し完了です。
縫い物が下手な私は、途中で何回も針から糸が抜けてしまいますが、そんなことを繰り返してもボタン一つで、さっと糸通しが出来るので助かりました。
画像5 (1)

バッチリ補修できましたので、まだまだ使えるかな? 
実際の使い勝手も良好です。
画像6 (2)

縫い付けた後、針にべったりと粘着成分が付いてしまいました。
「今回の補修で針が一本ダメになったな」と思ったのですが、「シリコンペン」で針をこすったら、粘着成分が取れて、針は元通りになりました。
改めてこれも便利な商品だなと思いました。
画像7
夏本番はもうすぐそこです。
まだしばらくは不安定な天気が続きますが、皆様体調に気を付けてくださいね。
では、また。



販売事務チームの村木です。
あっという間に時が経ち、入社19年目になりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

そろそろ梅雨に入り、じめじめと嫌な季節になりますね。

以前は埼玉の物流センターに配属されていたのですが、早いもので東京の本社に異動してもう2年。

本社は、日本橋。
IMG_20180530_121214
お昼のランチも楽しみです。
今日は日銀通りにあるお弁当屋さんで、お弁当を買ってきました。
お弁当写真2

味噌汁・ウーロン茶・サラダ付きで500円!
日本橋なのにこの価格!
うれしいことです。

KAWAGUCHI商品の中で、私が最も愛用しているのが初代「簡単糸通し エスコート」。
縫いものをする時に、なくてはならない必需品です。
現在の「簡単糸とおし<エスコートⅡ>」は、いろいろ改良されて3代目になりましたが、初代のエスコートもなかなかの優れもので、まだまだ現役です!
IMG_20180529_231013

それからゴルフを楽しむ私にとって「UVロック」も必需品!

IMG_20180529_231309
衣類にサッとスプレーするだけで、強力に紫外線をカットしてくれるのです。
やっぱり日焼けはしたくないものですね。
あ!
撥水効果もありますのでこれからの時期は特におすすめですよ!
   

こんにちは。

大阪支店セールス課販売事務チームの川本です。
とにかく寒いんです。
口を開けば寒い・・・としか出てきません。
引きこもりモードです。
寒くても出来る遊びを考えました。(^◇^)
しりとりです。
KAWAGUCHIの商品を使ってやってみましょう~

先ずはKAWAGUCHIの
「か」から。
① (2)
ずーーーっと針に糸を通す戦いに時間を費やしていました。

② (2)
ギョッとするシミが、いつ何時つくか分かりません。
携帯に便利。これを持っていると仲たがいすることもまぬがれます。

③ (2)
似たような色のミシン糸とボビン・・・いつの間にか間違えて使用・・・
なんて悲しいですよね。


④ (2)
下書きが気楽に出来るって、安心なんですよね。


⑤ (2)
快適にミシン掛け出来ることが一番!


⑥ (1)
モテルようになるかもしれません。

⑦
好きな柄を簡単に印刷出来て、果てしなく夢は広がります。

⑧
危険です。楽しくてはまります。

⑨
KAWAGUCHIのマスコットキャラクターです。

後はCocoroちゃんにお任せします。
さ、リスちゃん達はこちらへ!
もう少し冬眠しましょうね!

ではでは、また暖かくなったらお会いしましょう。(^◇^)

このページのトップヘ