KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:手づくり

こんにちは。
生産管理チームの廣澤です。

このたびの豪雨被害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


さて、ここ2、3ヵ月は家に引きこもっていたので、普段(面倒くさくて)なかなか挑戦しない料理をして、楽しく過ごしていました。

今日は、ひとつご紹介しようと思います。

今回作ったのは、パン屋さんに行くと「つい買ってしまうアレ」。
そうです。
ベーコンエピです。

パン作りって、工程が多くて出来上がるまでに時間がかかってしまうイメージで、今まで作ったことがなかったのですが、強力粉をいただいたのをきっかけにチャレンジしてみました。

工程は以下の通りです。
1.混ぜる
写真1

2.こねる
写真2

3.寝かす
写真3


4.整える
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8
写真9

5.おいしくいただく
写真10

なんと簡単。

とてもおいしくいただきました。

みなさんの「つい買ってしまうアレ」は、なんでしょうか。
ぜひ、お家でチャレンジしてみてください。

こんにちは。
経理・総務チームの河口です。

春から外出自粛で、時間がしばらく止まっていたような感じがします。
気が付けばもう6月・・・。

少し前の話になりますが、友人から自家製のお味噌をいただきました。
手作りならではの温かみのある味に、ぜひ自分でも作ってみたいと思い、今回チャレンジしました!

手順を簡単に紹介させていただきます。

材料はとてもシンプルです
・大豆 ・米麹  ・塩 

① 前日に大豆を洗い、一晩水に浸しておきます。

② ①の大豆を鍋で茹で、ひたすらアクを取り、アクが少なくなってきたら圧力鍋にかけます。
画像1
大豆が、親指と小指で挟んで簡単につぶせるくらいになったらOK!  
画像2

③茹でた大豆をなめらかになるまで根気よく潰します。
(温かさが心地よく、思わず肩や首にあててしまうほど・・☺)
画像3

④麹と塩を混ぜたものに、③で潰した大豆を入れよく混ぜ合わせます。
画像4
画像5

⑤ ハンバーグを作る要領で団子を何回かに分けてつくり、タッパーに投げ入れ、空気をよく抜きます。
(これがちょっとしたストレス発散にも⁇)  
画像6
画像7

隙間ができないように平らにしていき、すべての味噌玉をタッパーに入れます。
画像8

あとはラップをし、新聞紙に包んで、風通しのいい所で半年ほどねかせれば自家製味噌の出来上がりです!
画像9
画像10
各家庭の保管場所、環境によってそれぞれ違う風味の味噌ができるそうです。
あつーい夏を越した頃に開封予定ですが、どんな仕上がりになるか楽しみです。

こんにちは。
販売事務チームの荒井です。
新型コロナウィルスの影響で様々な状況ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

この春は桜の花を見ることが出来ないまま時が過ぎ、まもなくゴールデンウイークを迎えようとしています。
いつもならどこへ遊びに行こうかとワクワクするのですが、今年は我慢。

さて、この春も私ばあちゃんは孫の新入園、新入学用にいろいろ作りました。
進級も含めて4人分です。
親バカならぬババ馬鹿ですね。
特に頑張ったのは新入園用。
3年前に新入園、入学用に作った時はそれぞれが好きなキャラクター生地を使い、こんな風にしたら可愛いかと考えて作ったのに、その後よく似たものが売られていたのを見てガッカリしたので、今回は絶対に売ってないような、それでいて可愛いものにするゾ!!と作りました。
ナップザックにもなるように、とのことなのでタブをつけました。

3 (3)
これは新入学用のバッグ。
形は何の変哲もないのですがリバーシブルにしてみました。
5-1NEW
5NEW
姉妹おそろいの上履き袋とコップを入れる袋。それとお弁当用袋。
今はコップだけでなく、お箸や歯ブラシも入れるそうで少し大きめ。
全部リバーシブルです。
って、数が多くて布端の始末が面倒なので中表に合わせて縫ってひっくり返しただけですが…。
4 (3)-1
4 (3)-2
こちらは新4年生と年中組に進級の男の子用。
体操着をいれる袋はナップザックみたいのがいいと言うのでご希望に合わせて作り、保育園で使うお着換え袋も新調。
8 (2)new
もう30数年愛用しているミシン。
このミシンでどれだけのものを作ったかしら…。
2年前にオーバーホールに出し、まだまだ現役でがんばってます!

そして今回、いろいろ作るにあたって一番使ったのがコレ!
長年、多くの皆様からご愛用いただいている【ピケ(ほつれ止め)】です。
6 (3)new
7 (3)new
持ち手のあるものをたくさん作ったのですが、カラーテープは端っこがほつれやすく、カットしたら処理が必要です。
ピケなら、塗るだけでほつれないのでとっても楽。
塗った後、乾くまでは他の作業を続けます。
乾くと少しだけ硬くなりますが、ミシンで縫うには全然問題ありません。
ピケの他の使い方として、既製の洋服はどうしてもボタンが取れやすいのですが、あらかじめ縫い付けてある糸の部分にピケを一滴塗っておくと、ほつれにくくなっていいですよ!

ばあちゃんは孫が使ってくれる時の顔を思い浮かべながら作りましたが、まだ新型コロナウィルスの感染拡大防止のための休園、休校のため出番がありません。
また何の心配もなく外に出られる日が、早くくるといいですね。

まだまだ外に出る時はマスクが必要ですが、なかなか入手できず、前々回のブログでも手作りマスクを紹介していたので、早速私も挑戦してみました。
9 (2)
10
初めて作るのにいきなり立体マスク!
品薄のマスクゴムの代わりにアクリル毛糸を鎖編みにしたものを使いました。
うーん、縫い代の始末を怠ったので出来はいまひとつ…。
でもなんとなくコツはつかめたので、今度はもっとうまく作れるかな。
使い心地も良かったので、また頑張ります!
かつては柄の生地で作ったマスクなんて…と抵抗があったのですが、今は皆さん色々な色、柄のマスクされてますね。

もうすぐゴールデンウイーク♪
まだまだ家にいる時間が長くなりますね。
皆さんもぜひ、手作りマスクに挑戦してみてください。

こんにちは!
クリエイティブチームの北畑です。

3月に入り少しずつ気温も暖かくなってきて、
春好きの私にとっては、とっても過ごしやすい季節になって嬉しいです


さて、
今回は私の好きなモノ・コトについてご紹介します。

IMG-2165

それは、アクセサリーです
毎日着る服装に合わせて、アクセサリーを変えるのが楽しくて、
ピアスやリング、ネックレスなど
いつも何かしらのアクセサリーはつけて出かけます。

また昔からアクセサリーを手づくりするのが好きなので、
最近作った作品をちょこっとご紹介させていただきます。

アクセサリーは細かい部材をくっつけたり、合わせたりするので、
使用する道具も色々とあるのですが...
最近、制作する際に使用したのが

ボンド


多目的クラフト用ボンドNeoです!


IMG-2174


IMG-2112

ヘラを使って、テグスにボンドをつけて、

IMG-1466

パールをつけていく作業をひたすら行います。
多目的クラフトボンドNeoは液が透明なので、少しはみでたとしても、
液が全然、目立ちません!嬉しい!

IMG-2114

そして、完成!!

IMG-1901

つけるとこんな感じになります
走ったりしてもとれず、衝撃にも強い!
ということで日々、愛用しております

また他にはワイヤーとパールを使ったピアスも作ってみました。
IMG-1657

5D87DF9D-EB50-4635-9C09-6FA51DB31D56 (1)

最近このワイヤー&パールシリーズにハマり中...

ブログ用-01


最近流行している新型肺炎などの感染防止のため、
あまり容易に外出をすることができませんが、
その分、自宅で手づくりする時間を増やしたいと思います♪

こんにちは。
今回のブログ担当、セールス課西日本セールスチームの菊川です。

皆さん、お元気でお過ごしですか?
最近は、新型ウイルスが少しずつ広がりつつありますが、お互いに気をつけましょうね。
私はセールスの仕事上外出が多いので、こまめな手洗い、水分補給とマスクをつけることを心がけています。

出張は月に1、2度、西日本地区を担当しています。
今年に入ってからも、九州に2回出張しました。

今回は出張での出会いを何点かご紹介しますね。

まず最初に。
新幹線熊本駅の待合で、【くまモン】に出会いました。
自動販売機が後ろに写っているので、大きさが分かるかと思いますが・・・
かなり大きく、私と同じように写メってる人もたくさんいましたよ。
【くまモン】人気はすごいですね。
くまもん

次に小倉では、お取引様の近くに・・・
【小倉城】
最近はお城をあまり近くで見ることがなかったので、子供のころの大阪城の見学を思い出しました。
 小倉城

食べ物では、ラーメン好きの私としては・・・
以前TVで見た天神の近くの、WRGP(ワールドラーメングランプリ)で世界一を取った【大重食堂】さん。
コーヒーのサイフォンでスープを作るラーメン屋さんに、行ってきました。
七節からスープを取っていて、大変美味しかったです。

九州にお立ち寄りの際は、オススメです・・・
ラーメン1ラーメン2

人だけではなく、いろんなものや食べ物と出会えて、仕事もエンジョイしてます。

最後に、ご案内です。

今週は、2月21日・22日福岡マリンメッセで【手づくりフェア in 九州】に出展しています。

九州地区の方との出会いも、楽しみにしています。
会場入り口付近のブースで、KAWAGUCHIオススメ商品をご紹介しています。
展示会1
お越しの際は、お気軽にお声掛け下さい。
では、また会いましょう・・・

このページのトップヘ