KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:布用両面テープ

こんにちは。
東日本セールスチームの高橋です。
東京は桜も散り始め、いよいよ春本番です。
桜①NEW
桜②NEW
こちらの画像は、家の近所にある熊野神社の散り始めた桜です。
散った花びらも、こう見るとおつなもんですね~。

さて、今回はヌノデコテープ推しイロ水に強い布用両面テープ使って、あるものを作ってみます。
推し
まずは採寸と下書き。
2
こんな感じかな~?
4
次にふちの仕上げ。
バイアステープは使わず、ヌノデコテープ推しイロを使って。
私の推しイロは黒です。
5
6
こんな感じ~・・
7
次にヌノデコテープ推しイロを折って、紐を作ります。
8
そして両端に付けちゃう。
9
残った布をくり抜いて・・
10
水に強い布用両面テープで接着。
11
仕上げにアイロンをかけて
12
ボトルエプロンの出来上がり~!
13
針と糸を使わず不器用な私でも簡単に作れて、なんと洗濯もできるんです。
父の日・母の日に、
お酒の好きなお父さんお母さんの為に、
気に入った柄で、作ってあげてみてはどうでしょうか・・!?

こんにちは。

本社、セールス課販売事務チームの荒井です。

クリスマスは、皆さまいかがお過ごしでしたか?
私は先日、クリスマス気分を味わいたくて都内のあちこちのイルミネーションを見に、夜のドライブに出かけました。
表参道の華やかなキラキラ、真下から見た東京タワー。
とてもきれいでした!

A
B

子供の頃はサンタクロースの正体がうすうす分かっていても、クリスマスの朝枕元にプレゼントが置いてあると、とても嬉しかったのを覚えています。

親になって、子供たちが
「サンタさん、みんなにプレゼント配ってお腹がすいてるかもしれないから、ケーキを置いといてあげようよ」
とテーブルに置いて寝たので、私が一口食べ、左手で書いたお礼のお手紙を置いておいたら、翌朝
「お母さん、サンタさんが本当にケーキを食べてお手紙くれたよ」
と、ものすごく喜んでくれたことがあったっけ。

今ではその子供たちが、自分の子供のクリスマスプレゼントに頭を悩ますようになりました。


さて、クリスマスが終わるといよいよお正月ですね。
年賀状を書かなくちゃ、とネットで参考になりそうなものを探していたら、やっぱり門松がいっぱい。
最近は住宅事情もあり、門松を置いているお宅も少なくなりました。

ふと、リビングボードの上に飾れそうなものを作ってみようかな、と思いたち作ってみました。
用意したのはラップの芯と色紙、そしてヌノデコテープヌノデコシートヌノデコフレーク

C
ラップの芯を三つに切って、筒の内側に色紙を貼ります。
そして外側にはヌノデコシートをくるくると貼りつけ、三つを接着します。
この接着には、布用両面テープ 幅5㎜を使いました。
粘着力が強いのでしっかり付きますよ!
土台になる部分には茶色のヌノデコテープをクルリと巻いて出来上がり。

D
飾りにはヌノデコフレークを貼ってます。

ヌノデコシリーズは素材が布なので、質感があっていい感じです!
ただ...もともと工作は苦手なので、やっぱり出来上がりは今ひとつ…。
高さもバランスが悪い…。でもせっかく作ったのでお正月に向けて飾ります!

あと私が好きなのが、弊社のプリントできる布シリーズ。
布なのに、自宅のプリンターで簡単に印刷できちゃう優れものなんです。

最近は猫ちゃんの顔のクッションなどのグッズが流行ってますね。
このプリントできる布を使えば、可愛いペットの写真をご家庭のプリンターで印刷して作れますよ。

我が家には、ワンちゃんがいます。11歳になるシェルティのマロン。
トコトコと私の後をくっついてくる姿はホントに可愛い♡
買い物した時に貰った素っ気ない無地の手提げに、お気に入りの写真を印刷したプリントできる布をアイロンでベタッ。
うーん、やっぱり可愛い!

E
プリントできる布シリーズはアイロン接着タイプ、貼り付けシールタイプ、リネンタイプで縫い付けタイプなどがありますので用途に応じて選べます。
リネンタイプにこんな印刷をするとタグが作れます。
ハンドメイドのバッグに縫い付けるとちょっとステキに見えるから不思議。
私は何種類かの大きさのタグを作り、使い分けてます。

NEW
NEW
寒さもこれからが本番。
私は久しぶりに編んだマフラーをして寒さ対策をしてます。

J
皆さまもどうぞ体調には気をつけて新しい年をお迎えくださいませ。

こんにちは、セールス課東日本セールスチームの高橋です。
毎日暑いですね~、、、
体調管理にお気を付けてこの暑い夏を乗りきってください。

さて、今回はこんな物を買いました。
1
なんとこのバッグは雑誌のおまけです。
でも
内ポケットが欲しい、、、
底板もあった方がいい、、、

と、いうことで、
底板はたまたま家にあったパネルを切って作りました。
2
3

次に野球観戦が好きな私は観戦チケットを入れられる内ポケットを作りました。
クリアホルダーを適当に切って布用両面テープで貼りました。
布用両面テープ
4
5

以前作ったチケットホルダーごと入るサイズにしました。
6
7

あとは、ハンカチ入れを吊るして、
8

最後にマルチプライヤーでスナップを取付け。
マルチプライヤー
9
10

これで多少のことでは中身が飛び出さないっ!

さて、野球応援グッズを用意して、冷たい飲み物は保冷剤を入れて
(私の通っている球場はペットボトル持ち込みOKなのです。)、
11
12

全部このバッグに入れて
13

それでは応援に行ってきまーす!
14

皆さん、こんにちは。
セールス課 販売事務チームの三宅です。

暑い日が続きますね。酷暑のあとは激暑?爆暑?
こういう休日は、家事を終えたら引きこもり。
夕闇になって、辺りが冷めてきたら、愛車スペーシアに乗ってドライブします。
この季節は窓を開け、調子っぱずれな歌声の余韻を残し・・。

綾瀬川に沿って四ツ木に出たら、木根川橋を渡って、10分程走ると、もう浅草通り。
趣味の無いオバちゃんの、ちょっとしたヒマつぶしです。

①スカイツリー

②スカイツリー

さて。
今回は、端切れ生地とバルサ材を使って、コースター作りに挑戦しました。
③材料

④二等辺三角形
縫いしろ部分をアイロンで折り、バルサ材には超強力!布用両面テープを貼り付けます。

⑤アイロン

⑥布用両面テープ
今回は幅5mmを使用しましたが、他に幅3mm幅10mm幅15mm幅20mm幅50mmがあります。
剥離紙がしっかりしていて扱いやすく、布、木はもちろん、ゴムや木材にも使用できます。
⑦超強力布用両面テープ
このパターンスタンプはアイデア次第で、色々な模様の組み合わせが楽しめます。
家族の好きな色で、それぞれ作ったら、大事に使ってもらえるかな?
⑧出来上がり

こんにちは!
マーケティング課クリエイティブチームの芝本です。

雨の日が続きますね…。
最近、娘(3歳)のレインコートを下の子(男の子・1歳)に譲って、
新しいレインコートを買いました。
女の子っぽい模様で、ピンク色だったりしたら喜ぶのかなぁと思いつつ、
後で下の子も着られるように、黄色の無地にしてしまいました…。
やっぱりかわいいのにしてあげたらよかったかなぁ、とちょっと後悔して、
デコってみることにしました。
BlogPaint
P6302237
くるくるおなまえテープ」(今回は2.3㎝幅を使用、型紙もHPでダウンロード
できます)をリボン型に切って、貼りつけました。
 
 「くるくるおなまえテープ」はカットしてシールみたいに貼って、仮粘着して
位置決めしてから、アイロンで接着する商品です。
 
 レインコートにアイロンはかけられませんが、文房具などには仮粘着でも、
しっかりくっついているので、貼ろう!と思ったんです。
 
でも、はがれてきました…。
レインコートは防水加工もしてあるし、くっつかないですよね…。
 
結局、縫いつけることにしましたが、仮粘着でくっついているので、
縫いやすかったです。
 
貼るだけで簡単!とはいきませんでしたが、私の場合は、次に下の子が着る時に
はずすつもりだったので、かえって良かったのかな、と思っています。
Tシャツなどにデコるのなら、アイロンもあてられて、本当に簡単にできるので
おススメです♪

話は変わりますが、次はカーテンを変えてみました。
布用両面テープで生地の周囲を折り込んで貼って、つっぱり棒にかけて
取り付けてみただけなのですが、案外しっかりした出来で、満足しています。
IMG_9986-2
この生地は耳に糸が出ていたりして目立ったので、4辺を布用両面テープで
貼ったのですが、耳がそれほど目立たない生地だったら、上下を貼るだけで
大丈夫そうです。
カーテンなので、生地にゆとりがあってもいいし、生地幅をそのまま利用しました。
これぐらいの作業でよかったら、気軽にお気に入りの生地で模様替えができそうです♪

布用両面テープで貼ると洗濯はできないのですが、洗濯する頃には他のカーテンに変えて、
両面テープを貼ったところを除いて洗濯し、別の物に再利用してもいいかなぁと思います。

アイロン接着は必要ですが、強力両面接着テープ等を使うと、洗濯もできます。

すごく簡単にできたので、他の窓のカーテンも変えてみたり、
目隠しカーテンを作ってみたり、ちょっとしたクロスを作ってみたり、小物に布を貼って
みたり、少し模様替えをしてみようかなぁという気にもなってきました。
P6221931-2
パネルイメージ-3

20150617_04
雨にも負けず、さわやかな気持ちで過ごしたいと思います♪

このページのトップヘ