KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:プリントできる布

みなさん、こんにちは。
販売事務チームの荒井です。
10月に入り、まだ昼間は暑い日があるものの朝晩はすっかり涼しくなり、夜もクーラーのお世話にならずに、ぐっすり眠れるようになりましたね。
うれしい限りです。

我が家はマンションの1階で庭があり、子供たちが小さかった頃、春にはチューリップをたくさん咲かせ、夏にはビニールプールで水遊びをして楽しんでいたのですが、現在は全部畑になってしまいました。
いつからか主人が家庭菜園に目覚め、小松菜、トマト、きゅうり、なす、そら豆と季節に応じた野菜を作り、一切口も手も出さない私は採れた野菜を調理して食べるだけ。
ありがたやー。
今はゴーヤがいっぱいです。
1 (3)
主人は野菜作りに燃えてますが、私はと言うと・・・
以前はビーズでひたすらアクセサリーを作ったり、フェルトケーキや布小物を山のように作っていたのですが、最近はすっかり熱も冷めてしまい、買い込んだ生地やキットを眺めてはため息をついていました。

が、先日KAWAGUCHIから【クラフトケース スリム】が発売され、マーケティング課のメンバーが作っているサンプル作品を見て、私も挑戦してみることにしました。

【クラフトケース スリム】は、はさみや針などの洋裁道具がたっぷり入るのにとてもコンパクト、そして軽いので持ち運びもラクラク!という優れものなんです。
13-292表
とは言ってみたものの、どんなふうにしようか悩んでいたら、
”どうしたの?”
と言わんばかりに愛犬のマロンがそばに来て私をじっと見ているのに気づき「これだ!」とアイデアが浮かんできました。

用意したのは【クラフトケース スリム】と【プリントできる布 クラフト用コットン A4 縫い付けタイプ】。
この【プリントできる布】は、ご家庭のプリンターで簡単に布に印刷ができるのです。
1枚はスマホで撮ったマロン、もう1枚は空と草原をイメージした画像を作り印刷しました。
2 (3)
ここでちょっと失敗。
こんなもんかな?と、ケースの寸法をきちんと測らないで印刷したのでケースにマロンの画像が収まらない…。
横方向をイメージしてたけど、縦方向にするともう1枚は寸足らず…。
3 (2)
そこでこんなふうにカットしてレイアウトしてみました。
4 (2)
5 (3)
まずはマロンの画像を縫い付けます。
【布用ペンタイプのり】を使って仮止めしたので、生地が動かずに縫い付けることができました。
6new
さあ、ここからは本体に縫い付けていきます。
7new
縫い目が目立たないように、キュッキュッと糸を引いています。
角は難しかったけれど、なんとか全部縫い付けることができました。
マロンは女の子なので、ピンクのリボンをつけてみました。
うーん、がんばったのにやっぱり出来上がりは縫い目が目立ってる…。
8 (1)
9 (1)
でも自分だけのオリジナルだと思うと、見るのも使うのも楽しみですよね。
皆さんも、ぜひ挑戦してみてくださいね。

日々日差しも強くなってきています。
花粉症、気候の変化など色々ですが、いかがお過ごしですか?
経理・総務チーム 松川です。

ところで、家族の一員として動物を飼われている方が多いと思います。
今年は戌年ということもあるかもしれませんが、犬に関連したグッズを目にする機会が多くないですか?
私も動物は大好きですが、以前飼っていたこともあり、母をはじめ家族全員断然、
 ねこ(=^・^=) 
が、大好きです。

今回はそんな母に…ちょっとプレゼント!

用意した物は、
  *いろんなところで頂くうちわ(小さいタイプが偶然ありました)
   張り付けてあった紙をはがします。
写真1
写真追加
次に、インターネットで無料(フリー)で使える画像を探します。
サイズに注意してくださいね。
プリントできる布は、ご家庭のインクジェットプリンターでお気に入りの画像などがプリントできるので、デジカメやスマホの写真など、簡単にオリジナル作品ができますよ。
写真3

プリントしたものをうちわの型に切り抜いて、手芸用ボンドで貼り付けます。

写真4
写真5

こんな感じに出来上がりました。

外側は「NUNO DECO TAPE Rich」を細くカットして貼り付けました。

NUNO DECO TAPEは、仮止めができるので、カーブに合わせて仮止めしてからアイロンをかけます。

(芯の部分がプラスチックの場合、特に温度に気を付けながらアイロンをかけて下さい)


写真6 

こちらも、プリントできる布 縫い付けタイプを使用した作品です。


画像をプリントして縫い合わせました。  

写真7
昨年、ハロウィンに参加した(=^・^=)です。
帽子をかぶってちょっとポーズ。

どちらも、中に綿を入れてます。
会社の受付でお客様お迎えしてます。

こんな感じで簡単に作れるので、好きなアイドルのコンサートなどに持って行く、うちわなどのグッズも簡単につくれますよね。
アイロン接着タイプ、貼付けシールタイプ、縫い付けタイプがあります。
用途に合わせていかがでしょうか?
オリジナルの物が色々作れるので楽しいですよ。

このうちわを見て母は楽しんでくれますかね?!



初めまして。マーケティング課の東浦です。

KAWAGUCHIブログデビューです!

最近はあまり針を持っていなかったので、久しぶりに何か作ろうと思い、
目を付けたのが「プリントできる布」。
イラストを描くのが好きなので、ささっと描いてプリント!写真1

今回は縫い付けタイプを使ってみます。
簡単な刺繍を加えて、ストラップを付けて…できました!

写真2
家の鍵に付けるストラップが欲しかったので、さっそくつけてみました。
もうひとつ何も考えずに縫っちゃったけどどうしよう…。
もう一回針を出すのは面倒くさいしな~と周りをあさっていると、
見つけたのがブローチピンと「NUNO DECO TAPE」。
ピコーン!とひらめきました。
テープを切って、貼ってアイロンをして…。
写真3
じゃじゃーん!あっという間にブローチができました!
貼ってアイロンをするだけで、できたのですっごく楽~♪
写真4

針で縫うのも好きだけど、飽き性な私にはこれくらい楽できる方が嬉しいです(*^_^*)
この方法でフェルトのブローチとか作っても楽しそうですね!
次は「布用両面テープ」も使って作りたいと思います

こんにちは。

大阪支店セールス課販売事務チームの川本です。
とにかく寒いんです。
口を開けば寒い・・・としか出てきません。
引きこもりモードです。
寒くても出来る遊びを考えました。(^◇^)
しりとりです。
KAWAGUCHIの商品を使ってやってみましょう~

先ずはKAWAGUCHIの
「か」から。
① (2)
ずーーーっと針に糸を通す戦いに時間を費やしていました。

② (2)
ギョッとするシミが、いつ何時つくか分かりません。
携帯に便利。これを持っていると仲たがいすることもまぬがれます。

③ (2)
似たような色のミシン糸とボビン・・・いつの間にか間違えて使用・・・
なんて悲しいですよね。


④ (2)
下書きが気楽に出来るって、安心なんですよね。


⑤ (2)
快適にミシン掛け出来ることが一番!


⑥ (1)
モテルようになるかもしれません。

⑦
好きな柄を簡単に印刷出来て、果てしなく夢は広がります。

⑧
危険です。楽しくてはまります。

⑨
KAWAGUCHIのマスコットキャラクターです。

後はCocoroちゃんにお任せします。
さ、リスちゃん達はこちらへ!
もう少し冬眠しましょうね!

ではでは、また暖かくなったらお会いしましょう。(^◇^)

こんにちは。

本社、セールス課販売事務チームの荒井です。

クリスマスは、皆さまいかがお過ごしでしたか?
私は先日、クリスマス気分を味わいたくて都内のあちこちのイルミネーションを見に、夜のドライブに出かけました。
表参道の華やかなキラキラ、真下から見た東京タワー。
とてもきれいでした!

A
B

子供の頃はサンタクロースの正体がうすうす分かっていても、クリスマスの朝枕元にプレゼントが置いてあると、とても嬉しかったのを覚えています。

親になって、子供たちが
「サンタさん、みんなにプレゼント配ってお腹がすいてるかもしれないから、ケーキを置いといてあげようよ」
とテーブルに置いて寝たので、私が一口食べ、左手で書いたお礼のお手紙を置いておいたら、翌朝
「お母さん、サンタさんが本当にケーキを食べてお手紙くれたよ」
と、ものすごく喜んでくれたことがあったっけ。

今ではその子供たちが、自分の子供のクリスマスプレゼントに頭を悩ますようになりました。


さて、クリスマスが終わるといよいよお正月ですね。
年賀状を書かなくちゃ、とネットで参考になりそうなものを探していたら、やっぱり門松がいっぱい。
最近は住宅事情もあり、門松を置いているお宅も少なくなりました。

ふと、リビングボードの上に飾れそうなものを作ってみようかな、と思いたち作ってみました。
用意したのはラップの芯と色紙、そしてヌノデコテープヌノデコシートヌノデコフレーク

C
ラップの芯を三つに切って、筒の内側に色紙を貼ります。
そして外側にはヌノデコシートをくるくると貼りつけ、三つを接着します。
この接着には、布用両面テープ 幅5㎜を使いました。
粘着力が強いのでしっかり付きますよ!
土台になる部分には茶色のヌノデコテープをクルリと巻いて出来上がり。

D
飾りにはヌノデコフレークを貼ってます。

ヌノデコシリーズは素材が布なので、質感があっていい感じです!
ただ...もともと工作は苦手なので、やっぱり出来上がりは今ひとつ…。
高さもバランスが悪い…。でもせっかく作ったのでお正月に向けて飾ります!

あと私が好きなのが、弊社のプリントできる布シリーズ。
布なのに、自宅のプリンターで簡単に印刷できちゃう優れものなんです。

最近は猫ちゃんの顔のクッションなどのグッズが流行ってますね。
このプリントできる布を使えば、可愛いペットの写真をご家庭のプリンターで印刷して作れますよ。

我が家には、ワンちゃんがいます。11歳になるシェルティのマロン。
トコトコと私の後をくっついてくる姿はホントに可愛い♡
買い物した時に貰った素っ気ない無地の手提げに、お気に入りの写真を印刷したプリントできる布をアイロンでベタッ。
うーん、やっぱり可愛い!

E
プリントできる布シリーズはアイロン接着タイプ、貼り付けシールタイプ、リネンタイプで縫い付けタイプなどがありますので用途に応じて選べます。
リネンタイプにこんな印刷をするとタグが作れます。
ハンドメイドのバッグに縫い付けるとちょっとステキに見えるから不思議。
私は何種類かの大きさのタグを作り、使い分けてます。

NEW
NEW
寒さもこれからが本番。
私は久しぶりに編んだマフラーをして寒さ対策をしてます。

J
皆さまもどうぞ体調には気をつけて新しい年をお迎えくださいませ。

このページのトップヘ