KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:ヌノデコ

ゴルフ好きの私にとって大変嬉しいニュース!
こんにちは セールス課の河口玄太郎です。
1
「日本人女子が大快挙??」
ゴルフのメジャー選手権4大会のひとつで、世界最古のゴルフトーナメント『全英オープンゴルフ』が先日開催されました。
この世界大会で優勝という大快挙を成し遂げたのは、岡山県出身の渋野日向子選手。
なんとまだ去年プロテストに合格したばかり。

ゴルフのメジャー大会で日本人が優勝をしたのは42年ぶり2人目だそうですが、まだ20歳のこの選手、何か大物の予感がします。

優勝争いをする他の選手が緊張で鬼のような形相になっている中で、渋野選手は常に明るい笑顔。
そしてプレーの合間に、笑顔で大好きなお菓子を食べながら首位をキープ。
さすがに最後の方は少し緊張したそうですが、お菓子を食べて和らげていたそうです。

「プロゴルファーはギャラリーがいて見せる競技。楽しんでもらうためには自分が心の底から楽しんでやらないと周りも楽しくない。そこは心がけています。」

やっぱり大物…
私もこの精神は見習いたいものです。

ちなみに渋野選手が食べていたお菓子の会社には、問い合わせが殺到しているそうです(笑)

そして、着用していたウェアもネットで即完売!
すごい影響力です。

白を基調にカラフルなロゴやマークが散りばめられた、明るいウェアです。
着るウェアでテンションが上がりプレーも変わりそうです。

ならば私も!
自作でカッコいいウェアを作りましたよ。

最近、こんないい商品が発売されました♪
ぬりえワッペンはアルファベットの形をしています。
3
白地のキャンバスになっているので、布用のペンで自由に塗ったりお絵かきをして自分だけのワッペンを作ることができます。
布製品にアイロンで接着すれば、洗濯もできます。

布用のペンですが、これも面白い商品です。
4
名前のごとく、ドットが簡単に描ける(押せる)のです。
スタンプのように押すだけ。
しかも綺麗なまん丸!
5
押す力加減でドットの大きさを変えられます。
6
紙にも布にも、にじまず描けます。

こんな感じで、
7
こんなことも
8
こんな楽しいこともできます。
9
10
11
12
13
手持ちの布や紙のテープもかわいく、オリジナルに。
15
16
そしてぬりえワッペンに…
蛍光ペンも使いました。
17
ジャジャーン
18
どうですか?

ジャジャジャーン
19
某ファストファッションのポロシャツに貼ってみました。
ほらいい感じ!
20
21
まるでどこかのセレクトショップで買ったウェアのよう♪
とにかくこれで人とかぶる心配なし!

そしてポーチやスマホにも貼っちゃいました。
22
23
今度のゴルフにはこれを着てテンション上げ上げで、心の底からプレーを楽しみたいと思います!
24
皆さんも自作ワッペンにチャレンジしてみてくださいね。
ではまたお会いしましょう!


<今回のご紹介>

【ぬりえワッペン】


【ヌノデコペンドット】
 

みなさん、こんにちは。
マーケティング課の山本です。

昨日の朝、歩道を歩いていたら、後方からきた車が水たまりの上をすごい勢いで走り去り、
履いていたズボンに、水しぶきを思い切り浴びました。
「ひ~っ!!」とは思いましたが、
その水しぶきの一つ一つがクッキリとズボンに反映され、
まるで、水しぶき柄の生地のような、あまりに躍動感あふれる濡れ方に、
思わず立ち止まって見惚れてしまいました。
写真を撮らなかったので、皆さんにそれをお見せできないのが残念です(^_^;)

そんな雨の多い梅雨真っ只中ですが、先月末の6月30日は、弊社の社長の誕生日でした。

できるだけKAWAGUCHIの商品を使って、
社員からの『布でできた寄せ書き』をこっそり用意し、
日頃の感謝の気持ちも込めて、プレゼントすることにしました。

使ったのは、このアイテムです。

似顔絵や、赤いハートが特徴的なKAWAGUCHIの会社ロゴなどをプリント。
11-271A4ラベルアイロン
顔アップ
似顔絵の周りには、型抜き済みの「ヌノデコ フレーク」を散らして、
賑やかにしました。
original
フレーク
社員一人ひとりからのメッセージには、「ヌノデコ シート」をカット。
アイロン接着ができるので、布の土台にアイロンで接着する予定です。
シートカット
布の土台の縁には、「ヌノデコ テープ」
土台布の表生地と裏生地を合わせ、
「ヌノデコ テープ」で挟み込んでアイロン接着。
11-842ヌノデコ_切り抜き
テープ
そして、完成!
表
裏
さてさて、ちょっと気になるものがあることに気づかれましたか?
そう、この『K』のアルファベット。何で、できてるの?
この『K』の中に描かれたドットは、どうしてきれいな丸なの?
K
この文字は何のペンで描いているの?
文字
答えを早くお知らせしたいのですが…
今日はここまで、、、
答えは、今月末頃に(*´ω`*)
お楽しみにしていてくださいね!

最後はこの笑顔!
笑顔



こんにちは。
東日本セールスチームの高橋です。
東京は桜も散り始め、いよいよ春本番です。
桜①NEW
桜②NEW
こちらの画像は、家の近所にある熊野神社の散り始めた桜です。
散った花びらも、こう見るとおつなもんですね~。

さて、今回はヌノデコテープ推しイロ水に強い布用両面テープ使って、あるものを作ってみます。
推し
まずは採寸と下書き。
2
こんな感じかな~?
4
次にふちの仕上げ。
バイアステープは使わず、ヌノデコテープ推しイロを使って。
私の推しイロは黒です。
5
6
こんな感じ~・・
7
次にヌノデコテープ推しイロを折って、紐を作ります。
8
そして両端に付けちゃう。
9
残った布をくり抜いて・・
10
水に強い布用両面テープで接着。
11
仕上げにアイロンをかけて
12
ボトルエプロンの出来上がり~!
13
針と糸を使わず不器用な私でも簡単に作れて、なんと洗濯もできるんです。
父の日・母の日に、
お酒の好きなお父さんお母さんの為に、
気に入った柄で、作ってあげてみてはどうでしょうか・・!?

こんにちは、クリエイティブチームの西です。

段々秋の雰囲気が増してきましたね。
栗やお芋、柿…などなど、秋は好きな食べ物がいっぱい…!
秋の味覚を堪能するのが楽しみです♪


さて、うちには5歳の娘がいるのですが、オシャレが大好き!
特に朝、髪を結ぶときには、
「今日の服と合わせて、このゴムがいい」と指定されます。
色々と、こだわりがあるようです。

今回はそんな娘の髪飾りの種類を増やそうと、
【NUNO DECO TAPE】を使ってリボンのヘアゴムを作ってみました。
針も糸も使わず、アイロンで簡単に作れます♪

写真 2018-09-26 15 05 39
これからの季節に合いそうな、
ハロウィンをイメージしたカラーにしてみました。


1)お好きな生地を用意します。
  今回は9cm×12cmの生地にしました。
  (出来上がりサイズは、4cm×8cmになります。)

 NUNO DECO TAPEは、6cmにカットして、3本用意します。
写真 2018-09-26 14 00 56 IMG_1775

2)生地の下を1cm折って、アイロンをあてます。
  次に上を3cm、下を3cm折って、アイロンをあてます。
  ※最初に1cmに折ったところが、上に重なっている状態です。
写真 2018-09-26 14 01 47写真 2018-09-26 14 03 22

3)6cmに切っておいたNUNO DECO TAPE 2本を、
 はくり紙をつけたまま、縦に半分に折って折りぐせをつけます。

 リボンの左右をNUNO DECO TAPEではさんで、アイロンをあてます。
 テープの方がちょっと長くてはみ出ている状態です。
 アイロン接着できたら、はみ出たテープをリボンに合わせてカットしましょう。
写真 2018-09-26 14 04 38写真 2018-09-26 14 05 21

写真 2018-09-26 14 05 43写真 2018-09-26 14 06 11
 ※撮影のためにあて布をしていませんが、実際アイロンをあてる際は、
  あて布を使用してください。


4)リボンの真ん中をつまんで、くしゅくしゅっと寄せます。
  リボンの裏側のヒダに、輪になったヘアゴムをはさみます。
  6cmのNUNO DECO TAPEでぐるっと1周巻きます。
  ※巻き終わりが後ろにくるように調整してください。
写真 2018-09-26 14 08 35IMG_1776

IMG_1777 

5)アイロンをあてます。
  ぐるっと全部の面にしっかりあててください。
写真 2018-09-26 14 10 19写真 2018-09-26 14 10 48

【★ここ大事】
 この時、アイロンの熱が冷めないうちに触ってしまうと、
 テープがはがれやすくなります。
 しっかり熱が冷めてくっつくまでは、触らないようにしてください。

できました!

写真 2018-09-26 14 11 09


おまけ)
 中にキルト綿を挟むと、ふっくらして可愛い感じになります。
 横幅いっぱいに入れると厚くてNUNO DECO TAPEで挟めなくなるので、
 左右5mmぐらい小さめにしてください。

写真 2018-09-26 14 20 57

リボンは、ヘアゴム以外にも、色々な飾りに使えます。

生地の柄とNUNO DECO TAPEの組み合わせで、
色々な雰囲気のものが楽しめそう♪
手づくりの秋に、ぜひ作ってみてくださいね。

こんにちは、セールス課東日本セールスチームの高橋です。

この度の台風において、被害に合われた方には心からお見舞い申し上げます。
被害が大きくならないよう祈るばかりです。

そして、残暑お見舞い申し上げます。
皆さまも、体調にはお気をつけくださいね。

さて、まずはこの画像のシャツを見て下さい。
PIC000248
これは弊社主力商品の”布にアイロンで貼れるテープ”「ヌノデコテープ」で、デコったシャツです。

ヌノデコリッチ白
展示会ではこれを着て「ヌノデコシリーズ」の紹介をさせていただいていますが、
展示会 (2)
自分で言うのもなんですが、とても好評です。

しかし、展示会はいつも3日間の開催がほとんどで、このシャツを3日間着たきりになってしまいます。
やはり同じシャツを3日間も着たきりと言うのはどうかと思ったので、もう一着作ることにしました。

そこで、なんの変哲もない普通の安い白シャツを買ってきました。
PIC00047C
まず、リッパーで全てのボタン15個を取りました。
PIC000243新
そして、前立てとポケットの所に「ヌノデコテープ」と「ヌノデコシート」を貼り、アイロンで定着!
PIC00023F
PIC0002F1
_20180831_203811
15-258

そして、赤と青の糸でボタン付け。
しかし不器用な私、、、、
なんでこうなるの??
PIC000244新
しまいには、刺しちゃった、、、
PIC000247
ボタン付けに悪戦苦闘しましたが、なんとかできました。
PIC000249
PIC00024A
PIC00024B (1)
どうですか~?
PIC00047D

次回の展示会まで、たたんでしまっておきます。
PIC0002FE
おっ、げんまい!
げんまいもデコっちゃう?
(*げんまいとはウチのにゃんこの名前です、、)

では!

このページのトップヘ