KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:デコ

ゴルフ好きの私にとって大変嬉しいニュース!
こんにちは セールス課の河口玄太郎です。
1
「日本人女子が大快挙??」
ゴルフのメジャー選手権4大会のひとつで、世界最古のゴルフトーナメント『全英オープンゴルフ』が先日開催されました。
この世界大会で優勝という大快挙を成し遂げたのは、岡山県出身の渋野日向子選手。
なんとまだ去年プロテストに合格したばかり。

ゴルフのメジャー大会で日本人が優勝をしたのは42年ぶり2人目だそうですが、まだ20歳のこの選手、何か大物の予感がします。

優勝争いをする他の選手が緊張で鬼のような形相になっている中で、渋野選手は常に明るい笑顔。
そしてプレーの合間に、笑顔で大好きなお菓子を食べながら首位をキープ。
さすがに最後の方は少し緊張したそうですが、お菓子を食べて和らげていたそうです。

「プロゴルファーはギャラリーがいて見せる競技。楽しんでもらうためには自分が心の底から楽しんでやらないと周りも楽しくない。そこは心がけています。」

やっぱり大物…
私もこの精神は見習いたいものです。

ちなみに渋野選手が食べていたお菓子の会社には、問い合わせが殺到しているそうです(笑)

そして、着用していたウェアもネットで即完売!
すごい影響力です。

白を基調にカラフルなロゴやマークが散りばめられた、明るいウェアです。
着るウェアでテンションが上がりプレーも変わりそうです。

ならば私も!
自作でカッコいいウェアを作りましたよ。

最近、こんないい商品が発売されました♪
ぬりえワッペンはアルファベットの形をしています。
3
白地のキャンバスになっているので、布用のペンで自由に塗ったりお絵かきをして自分だけのワッペンを作ることができます。
布製品にアイロンで接着すれば、洗濯もできます。

布用のペンですが、これも面白い商品です。
4
名前のごとく、ドットが簡単に描ける(押せる)のです。
スタンプのように押すだけ。
しかも綺麗なまん丸!
5
押す力加減でドットの大きさを変えられます。
6
紙にも布にも、にじまず描けます。

こんな感じで、
7
こんなことも
8
こんな楽しいこともできます。
9
10
11
12
13
手持ちの布や紙のテープもかわいく、オリジナルに。
15
16
そしてぬりえワッペンに…
蛍光ペンも使いました。
17
ジャジャーン
18
どうですか?

ジャジャジャーン
19
某ファストファッションのポロシャツに貼ってみました。
ほらいい感じ!
20
21
まるでどこかのセレクトショップで買ったウェアのよう♪
とにかくこれで人とかぶる心配なし!

そしてポーチやスマホにも貼っちゃいました。
22
23
今度のゴルフにはこれを着てテンション上げ上げで、心の底からプレーを楽しみたいと思います!
24
皆さんも自作ワッペンにチャレンジしてみてくださいね。
ではまたお会いしましょう!


<今回のご紹介>

【ぬりえワッペン】


【ヌノデコペンドット】
 

こんにちは、セールス課東日本セールスチームの高橋です。

この度の台風において、被害に合われた方には心からお見舞い申し上げます。
被害が大きくならないよう祈るばかりです。

そして、残暑お見舞い申し上げます。
皆さまも、体調にはお気をつけくださいね。

さて、まずはこの画像のシャツを見て下さい。
PIC000248
これは弊社主力商品の”布にアイロンで貼れるテープ”「ヌノデコテープ」で、デコったシャツです。

ヌノデコリッチ白
展示会ではこれを着て「ヌノデコシリーズ」の紹介をさせていただいていますが、
展示会 (2)
自分で言うのもなんですが、とても好評です。

しかし、展示会はいつも3日間の開催がほとんどで、このシャツを3日間着たきりになってしまいます。
やはり同じシャツを3日間も着たきりと言うのはどうかと思ったので、もう一着作ることにしました。

そこで、なんの変哲もない普通の安い白シャツを買ってきました。
PIC00047C
まず、リッパーで全てのボタン15個を取りました。
PIC000243新
そして、前立てとポケットの所に「ヌノデコテープ」と「ヌノデコシート」を貼り、アイロンで定着!
PIC00023F
PIC0002F1
_20180831_203811
15-258

そして、赤と青の糸でボタン付け。
しかし不器用な私、、、、
なんでこうなるの??
PIC000244新
しまいには、刺しちゃった、、、
PIC000247
ボタン付けに悪戦苦闘しましたが、なんとかできました。
PIC000249
PIC00024A
PIC00024B (1)
どうですか~?
PIC00047D

次回の展示会まで、たたんでしまっておきます。
PIC0002FE
おっ、げんまい!
げんまいもデコっちゃう?
(*げんまいとはウチのにゃんこの名前です、、)

では!

みなさんこんにちは!
西日本セールスチームの植木です。

今回は、夏休み期間中の8月に開催されました親子手づくりイベントに参加させていただきましたので、ご紹介いたします。
IMG_0016
会場は様々な手づくり講習ブースが用意されて、KAWAGUCHIでは発売以来大好評のヌノデコシリーズで作るミニトートバックのワークショップをいたしました。
IMG_0024
2日間とも午前10時の受付開始とともに、たくさんのお客さまが来場され、ヌノデコテープをカットして、ミニトートバックに貼り付けていき、ヌノデコペンきらきらゴールド、ヌノデコペンきらきらシルバーミルキーなまえペンカラーなまえペンで、お名前やイラスト等も描いていただきました。
IMG_0013
幼稚園から小学生の男の子も女の子もたくさん参加してくださり、お姉さんと弟さんで2日間連続で参加してくださった方もいらっしゃいました。

今回は2日間で100名を超えるお子さんに参加していただき、素晴らしい発想のもとに魅力的な作品がたくさん生まれて、大人の私は大いに驚きました。
IMG_0017

IMG_0018

IMG_0019

IMG_0023
また次回もお子さん皆さんに、喜んでいただけるよう頑張りたいと思います。

そして、ヌノデコシリーズに新たな仲間が新発売されます!
なんと布にも紙にも描ける蛍光ペン
なめらかな描きごこちの6色です。
全国の手芸店さん、文房具店さん、雑貨店さんで9月初旬から店頭に登場予定です。
今後ともヌノデコシリーズを宜しくお願いいたします!

まだまだ暑い日が続きますが、皆さまお身体には十分にご注意下さい。
ありがとうございました。

こんにちは。
マーケティング課の芝本です。

次男が保育園の年少組になり、保育園指定のTシャツを着用することになりました。
保育園から「自分で自分の物がわかるように目印をつけて下さい」と指示があり、我が社の「NUNO DECO SERIES」で、目印つけをつけることにしました。

ちなみに・・・年長組の長女のTシャツは、こんな感じです。
(帽子の先につけている星型のワッペンが目印です。)
Point Blur_20180628_173925

どんな目印にしようかなぁと・・・
小2になった長男が保育園時代に使っていたTシャツで、試してみることにしました。

三角帽子の星の模様に、なにかをプラスしたかったので、ヌノデコペンヌノデコフレークを使いました。

ヌノデコペンで、星の模様をキラキラに塗ってみました。
Point Blur_20180628_205039

次は星の模様に、ヌノデコフレークを貼ってみました。
Point Blur_20180628_204833
年少組の次男に「どっちがいい?」と聞いてみたところ、ヌノデコペンで塗った方が気に入ったようで・・・

このように、なりました!
Point Blur_20180628_205557
これだと5分で、できました!

用意をするのを忘れて、当日の朝慌てたりしがちな私にとっては、いざという時の秘密兵器ができました。

楽しくなってきて、もっとデコってみようかなぁとか、年長組の長女のTシャツも追加でデコってみようかなぁ、と思ったのですが…。

「目印はワンポイントで派手にならないように」と、言われていることを思い出し、やめました(^_^;)

少し色を塗ったり、貼ったり、という作業を始めてみると、とても楽しかったです。

みなさんも是非、お手持ちの物にちょこっとデコを試してみてください♪

いよいよ、サッカーW杯ロシア大会が始まりました!
この約1ヶ月間はワクワクとドキドキがおさまらないマーケティング課の谷村です。
こんにちは。


私がサッカーを好きになったのは、ドーハの悲劇で日本代表が出場できなかったW杯のアメリカ大会からです。
もちろん日本代表がアジア予選を戦う姿を応援していましたが、初めてW杯の本大会をテレビで見た時に世界のサッカーに驚きました。
とくに決勝のブラジルVSイタリア戦は、親に隠れて深夜の暗い部屋でまばたきするのももったいないと感じるほどに、テレビの向こう側の激闘にくぎづけになっていました。


そんなサッカーの4年に1度の世界大会に、日本代表も出場するのです。
応援しないわけにはいきません!

遠いロシアの地で戦う日本代表を身近に感じられるように、通勤用に買ったスニーカーをデコします。
1


使うのは、簡単にデコできるヌノデコ推しイロです。
6


使いたい色を選んでカットします。
2


紙やガラスにはそのまま貼れますが、布製の物にはアイロンでしっかり接着します。
今回はアイロン台では作業がやりにくかったので、かまぼこ板にアルミホイルをかぶせて代用しました。
(アイロンの熱でアルミホイルが熱くなりますので、くれぐれもご注意ください!)
3


ヌノデコ推しイロを貼り付けるポイントはしっかりゆっくり中温で20~25秒ほど押し付ける事です。

こんな感じで中にかまぼこ板を入れてヌノデコ推しイロの上にあて布をして、アイロンにかまぼこ板を押し当てるようにプレスしました。
焦らずあわてずじっくりと。
アイロンと手元が近いので、火傷には十分に気を付けてくださいね。
4


あっという間に、日本代表と一緒にいるような気持ちになれるスニーカーになりました。
5


みなさんも、応援したいチームやアイドルのカラーで日頃から使うものをデコってみませんか?
今よりもっと身近に感じられる・・・かも!?

このページのトップヘ