KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

タグ:エコ

お久しぶりです。
もうすぐ熱い夏が来ますね。

今週のブログ担当の、セールス課西日本セールスチームの菊川です。
お天気が不安定ですが、お元気に過ごされてますか。
先週から家の近くでセミが鳴きだしたので、もうしばらくすればこちら関西の梅雨あけも近そうですね。

さて。今はまっていることを数点ご紹介します。

まず一つ目は、食べ歩きにはまってます。
特に麺類、ソース系、どんぶり系が大好きで、いろいろな出張先、プライベートで出かけた時に食べています。
各地で食べた物の中から、美味しかったものを紹介します。
画像1
画像2
画像3
画像4
広島のお好み焼、劇場丼、新旧つけダレのつけ麺、白エビのどんぶりとざるそばセット・・・
好き嫌いもあるので個人的な意見ですが、どれも美味しかったですよ!

二つ目は、趣味で昆虫のブリードをしています。
現在の飼育は、クワガタムシ、カブトムシ、海外のカナブンなど、たくさん飼育しています。
あと、花が好きでベランダや花壇で栽培したりしています。
なかなか思うようにいかないですが・・・その中の何点かをご紹介します。
画像4.5
画像5
画像6
画像7
昆虫たちは活発に動きまわってます。
繁殖期で毎週大忙しです。
花は、ベランダの君子蘭と、花壇の紫陽花です。
今年も綺麗に咲いてくれました。
毎年、花や昆虫たちに癒されています。

三つ目は、当社の商品【みつろうラップ】。
ご存じですか?
セールスのサンプルを作っていて、はまりました。
”みつろう”は、ミツバチの巣から作られる”ロウ”のことで、ビーズワックスとも言われています。
みつろうは、医療用や化粧品のクリームの原料、食用にも利用されてます。

その”ロウ”を生地に溶かし、食べ物を包むラップとして使います。
すごく簡単に出来て、楽しかったです。
画像8
画像9
画像10
画像のように、手で温めてビンに密着させ、フタとして使ったりすることも出来ます。
画像11
是非、チャレンジしてみてください。
エコな商品なので、今の時代にマッチしていると思います。
自分の好きな布で作れるので、そこもオススメです。

最後に。
同僚が今、来年の東京ドームで開催される「第19回東京国際キルトフェスティバル~布と針と糸の祭典」で展示される、パートナーシップキルトの募集の作品作りでパッチワークにはまっている姿に、はまっています。
画像12
このように、頑張っています。
皆さんも、時間があればチャレンジしてみて下さい。

長くなりましたが、最後までお付き合いありがとうございました。
では、またの機会に・・・ごきげんよう。

あけましておめでとうございます。
 
はじめまして。
ブログ初登場のセールス課西日本セールスチームの植木です。
よろしくお願いいたします。
 
さて今回は、カンタン補修シリーズくつ下用補修パッチについてご紹介させていただきます。

まだまだ使えるくつ下で、特に指先の部分に穴があいてしまう事ってありますよね。
そんな時は、くつ下用補修パッチでカンタンに補修する事が出来ます。
S__425987
くつ下を裏返しにして穴のあいた部分に補修パッチを貼り付けます。
仮粘着加工で、シールみたいに貼れますので位置決めに大変便利です。
S__425989
補修する穴の上に補修パッチを仮止めします。
S__425990
あて布をして、ドライ中温のアイロンで約15~20秒しっかり圧着して下さい。
はがれにくいように接着するため、アイロンの熱が完全に冷めるまで動かさないで下さい。
S__425991
 裏返しのくつ下を元にもどせば完成です!
S__425992

つま先などに、あらかじめ補強として接着しておくと、穴あき防止に効果的です。

カンタン補修シリーズは、衣類にできてしまった小さな穴・虫くい穴・カギザキなどをアイロンや接着剤、補修シートでどなたでも簡単に補修できるシリーズです。
S__425993
 
今ある服を長く大切に着ることは、ゴミを減らすエコな生活→エシカルにきっとつながるはずです。
みなさんもカンタン補修シリーズでエコ生活をはじめましょう!
 
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!


 

このページのトップヘ