KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

カテゴリ:作品の紹介

こんにちは
マーケティング課クリエイティブチームの荒木です。

とうとう12月!
私は毎年この時期になると、1年経つのが早いな~って実感するのですが、皆さんはいかがですか?
今年も残すところあと少し、1日1日を大切にしたいですね。

以前にも書きましたが、私たちの会社ではお昼の休憩時間にハンドメイドを楽しむ人がたくさんいます。

何年か前からニードルポイントで大作を作っているのは、ななめ前の席に座るYさん。
毎年この時期になると「今年こそは完成したい~」と言いながらがんばっています。
すごーく素敵な作品になりそうで、みんなでワクワクしています。

1
私もやりたいな~って考えていたところ…ひらめきました~☆
定年を迎えた大先輩のSさんに、プレゼントを作ろう~♪

こちらはSさんが以前、愛犬をモチーフに作られたパッチワークの作品。
この図案を参考にニードルポイントのキーホルダーを作ります。
5
毎日、お弁当を食べた後の30分が手づくりタイム♪

Sさんは、いつも変わらず優しい笑顔でいてくれる、皆のお母さんみたいな存在。
「大丈夫大丈夫!私がやっておくよ~」って、いつも甘えさせてもらったな…とか、
数字や納期に関しては厳しかったけど、そんな姿にプロ意識を感じたなぁ…とか、
Sさんの在職中のことを思い出しながら、毎日少しずつちくちくしました。
3
そして、
できました!完成~♪
送別会に間に合ってよかった♡
4

みなさん、こんにちは。
マーケティング課の山本です。

「え!今頃・・・」と言うお声が聞こえてきそうですが、
先週末にやっと衣替えを済ませました。
それまでは、冬服をまとめている引き出しから、
必要なものだけをずるずる引っ張り出して、着ておりました(¯―¯٥)

衣替えしながら、ふと、『水玉』柄の服などが意外と多いなと気付きました。
特別、水玉が好きというわけでもないのですが、
やはり『水玉』には、かわいい!!という感覚を刺激する魅力が
あるのかもしれないですね。
20181121_181121_0023
水玉柄の私物の一部です。

そこで、何日か前にサンプル用として、かわいいイラストの「ヌノデコ コットンバッグ」「ヌノデコ ポーチ」をデコしたのですが、
それがとても楽しかったので、今度は水玉柄でデコしたくなり、早速デコってみました。

デコするのは、この柄【スイーツ】。
20181121_181121_0019

私は丸い型紙を作りました。
型紙作りが面倒なときは、丸いキャップやビンの底をなぞるだけでも
きれいな丸が描けそうですね。
20181121_181121_0016
型紙に沿って、くるりと丸の外枠を描きます。
20181121_181121_0012
そして、その丸の内側を塗るだけ。
20181121_181121_0010
丸の位置を決めて、同じように繰り返し丸を描いて、塗っていくだけの簡単デコです。
20181121_181121_0007

「ヌノデコ ポーチ」も、丸のサイズだけ変えて、同じように塗り塗り。
そして、あっという間に完成しました♪
なかなか、可愛らしく仕上がったかも~
20181121_181121_0003

かわいいイラストの「ヌノデコ コットンバッグ」「ヌノデコ ポーチ」には
【スイーツ】のイラスト以外にも、【文房具】と【トラベル】があります。
ヌノデコアイテム_デコ写真 102
こんな風にイラストの中をヌノデコペンで塗ったり、
「ヌノデコテープ」や「ヌノデコフレーク」などを好きなように貼ったりして、
自分好みにカスタマイズできちゃいます。
ヌノデコアイテム_デコ写真 092

水玉柄やストライプ、ぬり絵みたいなデコ・・・
「ヌノデコシリーズ」を使って、お好きな色や柄でぜひデコしてみてくださいね!

夏の暑さが嘘のような、少し肌寒く感じる日々になりましたが、皆さん、体調崩されてませんか?
大阪支店、経理・総務チームの松川です。

なぜか、過ごしやすい季節になると、なんとなく創作意欲がわいてきませんか?
「今の季節合うかな?」と、今回も会社の玄関を飾るものを作成するために用意したものは・・・
写真1NEW
フェルト、作品の飾り付けなどにぴったりなてづくり応援グッズのオーバルフレームMフェルト・布用ボンド、絵心がないのでフリーの画像(猫派なので猫を)。
わかりましたか?
そう!
「ハロウィン」です。
写真2写真3
各パーツに合わせて型紙を切り抜き、後はフェルトをカットしてボンドで台になるフエルトに貼り、オーバルフレームにはめこみました。
ちょっと、しっぽがなめらかに切れませんでしたが⤵⤵
写真4
今回は、切って、ボンドで貼り付け、額(フレーム)にはめ込むだけ!
とても簡単でした。
フレームは色、形、サイズ、色々あるので、手づくりの作品の飾り付けにピッタリです。

これは、以前の作品ですが、他の形のフレームを利用してこんな感じで飾っています。
写真5
季節に合わせて替えるのもいいですよね。

さて、次はクリスマス、お正月と続きます。
ちょっと急がないと(@_@;) 
間に合わないかも???

こんにちは、クリエイティブチームの西です。

段々秋の雰囲気が増してきましたね。
栗やお芋、柿…などなど、秋は好きな食べ物がいっぱい…!
秋の味覚を堪能するのが楽しみです♪


さて、うちには5歳の娘がいるのですが、オシャレが大好き!
特に朝、髪を結ぶときには、
「今日の服と合わせて、このゴムがいい」と指定されます。
色々と、こだわりがあるようです。

今回はそんな娘の髪飾りの種類を増やそうと、
【NUNO DECO TAPE】を使ってリボンのヘアゴムを作ってみました。
針も糸も使わず、アイロンで簡単に作れます♪

写真 2018-09-26 15 05 39
これからの季節に合いそうな、
ハロウィンをイメージしたカラーにしてみました。


1)お好きな生地を用意します。
  今回は9cm×12cmの生地にしました。
  (出来上がりサイズは、4cm×8cmになります。)

 NUNO DECO TAPEは、6cmにカットして、3本用意します。
写真 2018-09-26 14 00 56 IMG_1775

2)生地の下を1cm折って、アイロンをあてます。
  次に上を3cm、下を3cm折って、アイロンをあてます。
  ※最初に1cmに折ったところが、上に重なっている状態です。
写真 2018-09-26 14 01 47写真 2018-09-26 14 03 22

3)6cmに切っておいたNUNO DECO TAPE 2本を、
 はくり紙をつけたまま、縦に半分に折って折りぐせをつけます。

 リボンの左右をNUNO DECO TAPEではさんで、アイロンをあてます。
 テープの方がちょっと長くてはみ出ている状態です。
 アイロン接着できたら、はみ出たテープをリボンに合わせてカットしましょう。
写真 2018-09-26 14 04 38写真 2018-09-26 14 05 21

写真 2018-09-26 14 05 43写真 2018-09-26 14 06 11
 ※撮影のためにあて布をしていませんが、実際アイロンをあてる際は、
  あて布を使用してください。


4)リボンの真ん中をつまんで、くしゅくしゅっと寄せます。
  リボンの裏側のヒダに、輪になったヘアゴムをはさみます。
  6cmのNUNO DECO TAPEでぐるっと1周巻きます。
  ※巻き終わりが後ろにくるように調整してください。
写真 2018-09-26 14 08 35IMG_1776

IMG_1777 

5)アイロンをあてます。
  ぐるっと全部の面にしっかりあててください。
写真 2018-09-26 14 10 19写真 2018-09-26 14 10 48

【★ここ大事】
 この時、アイロンの熱が冷めないうちに触ってしまうと、
 テープがはがれやすくなります。
 しっかり熱が冷めてくっつくまでは、触らないようにしてください。

できました!

写真 2018-09-26 14 11 09


おまけ)
 中にキルト綿を挟むと、ふっくらして可愛い感じになります。
 横幅いっぱいに入れると厚くてNUNO DECO TAPEで挟めなくなるので、
 左右5mmぐらい小さめにしてください。

写真 2018-09-26 14 20 57

リボンは、ヘアゴム以外にも、色々な飾りに使えます。

生地の柄とNUNO DECO TAPEの組み合わせで、
色々な雰囲気のものが楽しめそう♪
手づくりの秋に、ぜひ作ってみてくださいね。

こんにちは、セールス課東日本セールスチームの高橋です。

この度の台風において、被害に合われた方には心からお見舞い申し上げます。
被害が大きくならないよう祈るばかりです。

そして、残暑お見舞い申し上げます。
皆さまも、体調にはお気をつけくださいね。

さて、まずはこの画像のシャツを見て下さい。
PIC000248
これは弊社主力商品の”布にアイロンで貼れるテープ”「ヌノデコテープ」で、デコったシャツです。

ヌノデコリッチ白
展示会ではこれを着て「ヌノデコシリーズ」の紹介をさせていただいていますが、
展示会 (2)
自分で言うのもなんですが、とても好評です。

しかし、展示会はいつも3日間の開催がほとんどで、このシャツを3日間着たきりになってしまいます。
やはり同じシャツを3日間も着たきりと言うのはどうかと思ったので、もう一着作ることにしました。

そこで、なんの変哲もない普通の安い白シャツを買ってきました。
PIC00047C
まず、リッパーで全てのボタン15個を取りました。
PIC000243新
そして、前立てとポケットの所に「ヌノデコテープ」と「ヌノデコシート」を貼り、アイロンで定着!
PIC00023F
PIC0002F1
_20180831_203811
15-258

そして、赤と青の糸でボタン付け。
しかし不器用な私、、、、
なんでこうなるの??
PIC000244新
しまいには、刺しちゃった、、、
PIC000247
ボタン付けに悪戦苦闘しましたが、なんとかできました。
PIC000249
PIC00024A
PIC00024B (1)
どうですか~?
PIC00047D

次回の展示会まで、たたんでしまっておきます。
PIC0002FE
おっ、げんまい!
げんまいもデコっちゃう?
(*げんまいとはウチのにゃんこの名前です、、)

では!

このページのトップヘ