気が付けばもう5月も終わろうとしています。
3月~5月の記憶がほとんどありません。
いったい何をしてたんでしょう?

こんにちは。
大阪支店販売事務チームの川本です。

今回は最近の母とのことについて・・・
母はここ数年、施設でお世話になっております。
自分のことは自分で出来るべく気丈にしてたのですが、ある時に足を骨折してしまって。
そこから歩けなくなり、ぼんやりしている時間が増えてしまいました。
こうなるとまっしぐらに・・
でも施設の方たちのお蔭で、それなりに元気には過ごさせてもらっています。

スキャン_202005①
手は動くのと、実は自分で起き上がりたい気持ちでいっぱい。

スキャン_202005②
母はギッコンバッタンがお気に入りで、
30分でも1時間でも同じことをやり続ける。

スキャン_202005③
バッタンしたらまたベッドだから、ギッコン状態でいてたいけど、
でもその状態は疲れるみたい。

スキャン_202005④
この日から母は私を「ちゃん」づけで呼ぶ。
全てがクリアになったのかな。

スキャン_202005⑤
一生懸命 忘れないよう呼んでくれてるのか、
胸が締め付けられる思いになったりもする。

スキャン_202005⑥
コロナ騒動のせいで、ある日突然母に会えなくなった。
大丈夫だろうか。

こんなに月日を費やしてるうちに、また私の事を忘れてしまうだろう。
でも会えることが出来るようになった時、何事もなかったかのように毎週会ってたように接したら、母の空白の時間は無くなるかも知れない。

早く会いたいよ。
あともう少し・・・