こんにちは、クリエイティブチームの西です。

段々秋の雰囲気が増してきましたね。
栗やお芋、柿…などなど、秋は好きな食べ物がいっぱい…!
秋の味覚を堪能するのが楽しみです♪


さて、うちには5歳の娘がいるのですが、オシャレが大好き!
特に朝、髪を結ぶときには、
「今日の服と合わせて、このゴムがいい」と指定されます。
色々と、こだわりがあるようです。

今回はそんな娘の髪飾りの種類を増やそうと、
【NUNO DECO TAPE】を使ってリボンのヘアゴムを作ってみました。
針も糸も使わず、アイロンで簡単に作れます♪

写真 2018-09-26 15 05 39
これからの季節に合いそうな、
ハロウィンをイメージしたカラーにしてみました。


1)お好きな生地を用意します。
  今回は9cm×12cmの生地にしました。
  (出来上がりサイズは、4cm×8cmになります。)

 NUNO DECO TAPEは、6cmにカットして、3本用意します。
写真 2018-09-26 14 00 56 IMG_1775

2)生地の下を1cm折って、アイロンをあてます。
  次に上を3cm、下を3cm折って、アイロンをあてます。
  ※最初に1cmに折ったところが、上に重なっている状態です。
写真 2018-09-26 14 01 47写真 2018-09-26 14 03 22

3)6cmに切っておいたNUNO DECO TAPE 2本を、
 はくり紙をつけたまま、縦に半分に折って折りぐせをつけます。

 リボンの左右をNUNO DECO TAPEではさんで、アイロンをあてます。
 テープの方がちょっと長くてはみ出ている状態です。
 アイロン接着できたら、はみ出たテープをリボンに合わせてカットしましょう。
写真 2018-09-26 14 04 38写真 2018-09-26 14 05 21

写真 2018-09-26 14 05 43写真 2018-09-26 14 06 11
 ※撮影のためにあて布をしていませんが、実際アイロンをあてる際は、
  あて布を使用してください。


4)リボンの真ん中をつまんで、くしゅくしゅっと寄せます。
  リボンの裏側のヒダに、輪になったヘアゴムをはさみます。
  6cmのNUNO DECO TAPEでぐるっと1周巻きます。
  ※巻き終わりが後ろにくるように調整してください。
写真 2018-09-26 14 08 35IMG_1776

IMG_1777 

5)アイロンをあてます。
  ぐるっと全部の面にしっかりあててください。
写真 2018-09-26 14 10 19写真 2018-09-26 14 10 48

【★ここ大事】
 この時、アイロンの熱が冷めないうちに触ってしまうと、
 テープがはがれやすくなります。
 しっかり熱が冷めてくっつくまでは、触らないようにしてください。

できました!

写真 2018-09-26 14 11 09


おまけ)
 中にキルト綿を挟むと、ふっくらして可愛い感じになります。
 横幅いっぱいに入れると厚くてNUNO DECO TAPEで挟めなくなるので、
 左右5mmぐらい小さめにしてください。

写真 2018-09-26 14 20 57

リボンは、ヘアゴム以外にも、色々な飾りに使えます。

生地の柄とNUNO DECO TAPEの組み合わせで、
色々な雰囲気のものが楽しめそう♪
手づくりの秋に、ぜひ作ってみてくださいね。