KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

こんにちは、ご無沙汰しております。
今回のブログは、セールス課西日本セールスチームの菊川が担当させていただきます。

11月も今週で終わり、12月1ヶ月を残すのみですね。
インフルエンザも気になる時期ですが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか。
お体には気を付けてくださいね。

いきなりですが、出張時の写真をご紹介します。

夏、高知に出張時に、カワイイ特急に乗りました。
アンパンマン列車です。
カワイイけど・・・おじさんには似合わないですね・・・
画像1
画像2
高知にお出かけの際は、出会えるかも・・・

次は今月、九州出張時。
小倉では小倉城や駅前が、ライトアップされてました。
あまりに綺麗だったので、つい写メってしまいました・・・
画像3
画像4
仕事で、西日本を飛びまわってると、素敵な出会いがたくさんあります。
楽しみながら、仕事をさせていただいてます。
これからは、各地でのライトアップ装飾が楽しみですね。

さて、そんな出張時に活躍したKAWAGUCHI商品を、3点紹介させていただきます。
お出かけ時や、普段カバンに携帯していると困った時に助かりますよ。

まず1つ目ですが、【リペアーファイブ シミぬき】です。
旅行や出張先での急なシミ抜きに、大変活躍してくれます。
画像5
私も出張時に、食べ物のシミをつけてしまい、困ったときに大活躍しました。

こちらもカバン、衣類やブーツに大活躍です。
ペンタイプなので、ファスナー部分に直接塗りやすいです。
出張時や普段、通勤時のカバンに使用してますが、使いやすいですよ!
画像6
画像7
最後に。
出張時にボタンをつけている糸がゆるくなっていて、このままではキケン!・・・と困っていた時に【ほつれ止め筆ペンα】がすごく役立ちました。
ボタンをつけている糸の部分に直接塗るだけで、乾くと補強され、ほどけ防止になるので夜に塗って朝起きると・・・大丈夫!
画像8
画像9
便利グッズなので、一度お試しくださいませ。

最後までお付き合いありがとうございました。
年末に忘年会等で、お体を壊さないように。
楽しい年末を過ごしましょう。
菊川でした。
画像10

みなさん、こんにちは。
マーケティング課の山本です。

「え!今頃・・・」と言うお声が聞こえてきそうですが、
先週末にやっと衣替えを済ませました。
それまでは、冬服をまとめている引き出しから、
必要なものだけをずるずる引っ張り出して、着ておりました(¯―¯٥)

衣替えしながら、ふと、『水玉』柄の服などが意外と多いなと気付きました。
特別、水玉が好きというわけでもないのですが、
やはり『水玉』には、かわいい!!という感覚を刺激する魅力が
あるのかもしれないですね。
20181121_181121_0023
水玉柄の私物の一部です。

そこで、何日か前にサンプル用として、かわいいイラストの「ヌノデコ コットンバッグ」「ヌノデコ ポーチ」をデコしたのですが、
それがとても楽しかったので、今度は水玉柄でデコしたくなり、早速デコってみました。

デコするのは、この柄【スイーツ】。
20181121_181121_0019

私は丸い型紙を作りました。
型紙作りが面倒なときは、丸いキャップやビンの底をなぞるだけでも
きれいな丸が描けそうですね。
20181121_181121_0016
型紙に沿って、くるりと丸の外枠を描きます。
20181121_181121_0012
そして、その丸の内側を塗るだけ。
20181121_181121_0010
丸の位置を決めて、同じように繰り返し丸を描いて、塗っていくだけの簡単デコです。
20181121_181121_0007

「ヌノデコ ポーチ」も、丸のサイズだけ変えて、同じように塗り塗り。
そして、あっという間に完成しました♪
なかなか、可愛らしく仕上がったかも~
20181121_181121_0003

かわいいイラストの「ヌノデコ コットンバッグ」「ヌノデコ ポーチ」には
【スイーツ】のイラスト以外にも、【文房具】と【トラベル】があります。
ヌノデコアイテム_デコ写真 102
こんな風にイラストの中をヌノデコペンで塗ったり、
「ヌノデコテープ」や「ヌノデコフレーク」などを好きなように貼ったりして、
自分好みにカスタマイズできちゃいます。
ヌノデコアイテム_デコ写真 092

水玉柄やストライプ、ぬり絵みたいなデコ・・・
「ヌノデコシリーズ」を使って、お好きな色や柄でぜひデコしてみてくださいね!

こんにちは。
大阪支店セールス課の田中と申します。
もう早いもので晩秋を迎え、もう少しでいよいよ寒い冬の時期を迎えようとしています。

今回は私の孫(4歳)のマイブームについてです。
今、私の孫が色々なことに興味を持ち始め、スポーツは以前から野球の真似事をしていましたが、今年はじめて市の相撲大会に参加しました。
年少から小学6年生までの中、年少組での参加になりました。
写真1最新
写真2最新
まだ所作や挨拶、仕来り等もわからず人の見よう見まねで始まりましたが、何回かやるうちにそれなりの格好になってきました。

もう一つは釣りです。
なにを見て興味を持ったのかは解りませんが、急に「お魚を釣りたい」と言い始めました。
最近では、YouTubeで釣りを見ています。
パパ(私の息子)は釣りに詳しくないので、仕方なく私がコーチをすることに。
写真3
夢中でリールを巻く。
写真4
釣果。
写真5
ちなみに、ライフジャケットは同僚のマーケティング課吉田から譲り受けました。
お気に入りのようです。

今ではパパ、ママともに釣りにハマったようで土曜、日曜は毎週のようにファミリーで釣りに行っています。
釣る獲物も変わってきて、先週は太刀魚を釣りに。
写真6
ちなみにパパです。
ママもシーバスロット(シーバス用の竿)がほしい、と言い始める始末。

おかげさまで最近、週末は魚料理がメインです。
写真7
今回は小アジの南蛮漬け。
太刀魚は塩焼きにしました。

何はともあれ何にでも夢中になれる興味があることはいいことで、取り敢えずやってみること、させてみることは大事だなと改めて思いました。

私も9月に還暦を迎え、このまま歳をとるのではなく何か夢中になれる新しい趣味を見つけたいと思っています。

このページのトップヘ