KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

令和2年の1月もあと一週間足らずとなりました。
つい先日までお正月だと浮かれていたのに時間が経つのは早いものですね。
経理・総務チームの河村です。
私事で恐縮ですが、私Androidのスマートフォンを使っております。
しかしながらiPhoneを使っている方が大多数な為か、携帯ケースが見当たりません。
まっ、無くても困らないので別にいいかと思っていましたが、同僚が手作りしていたと知り自分で作れるんだと感心してしまいました。

いつかは作ってみようかなぁとぼんやりと思っていましたが、思っているだけで何もせず…
今回良い機会ですので作ってみようと思い立ち、
一応完成はしましたが、出来上がりがいまいち?いや、いまご?
不器用な人間が作ったらこうなるのねぇという感じで読んで頂ければ有難いです。


これは母のお薬手帳です。
全て剥がしてしまいましたが、思った以上に中はぼろぼろでした。
1

2
上の白いのは、薄い合皮で中面のカバーです。
下の黒いのは、下敷きです。丁度家にあったし、硬い方が良さそうなので土台にしました。

4
ここで弊社の多目的クラフトボンドNeo登場。
下敷きを貼り付け、その上から合皮を貼り付けましたが、
きっちりがっちり接着しています。5

さらに頑丈にする為に、回りを縫いました。
合皮2枚を刺しているので、指が痛くてやめようかなぁと思い始めた頃です。6

留め具はリングスナップを使いました。
これも合皮2枚を通すので、きっちりはまってくれず、
またまた、やめようかなぁが浮かんできた頃です。

7
完成しました。
中の透明ケースは、サイズが限りなく近いケースを見つけ、ちょうどのサイズにすべく、
切ったり貼ったりした結果です。あまり近くで見たくない代物です。8

9
でも、私のような不器用な者でも2日あれば十分にできました。
いろいろと不具合はありますが、
母の残してくれた物を再利用できるのは良い事かなと思っております。
でも、また作るかというと?????
それでも何かを作り出す時間はとてもわくわくして楽しいものでした。
また何か他の物でも作ってみようかなぁと今は思っております。


あけましておめでとうございます。
生産管理チームの吉田です。

2020年、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックの年を迎えましたね!
画像①
【自宅から撮影した初日の出】

今からワクワクしますが、仕事でもワクワクできるよう頑張ります。

さて、タイトルの話なのですが。。。
昨年12月中旬に体調を崩して、2週間程度入院してしまいました。
実は、一昨年11月にも同じ症状で入院した経緯があり、今回2度目の入院なのです(涙
2か月に1度程度、経過観察で通院していたのですが、担当医から
「次、入院した時は、手術しましょう」
と言われていたので、今回入院した時に、それは覚悟してました。

今回入院して、なるほど~と思ったことが2点ありました。

1つは、「病室入口に名前を出していいですか?」と聞かれたことです。
個人情報に配慮しているとのことなのですが、そこまでするのか~って思いました。
写真2NEW
【私は問題ないので、こんな感じです】

出さないでください、とお願いするとこんな感じになります。
画像③

もう1つは点滴投与する時に、毎回JANコードを読み取ってから投与するようになっていたことです。
JANコードは、患者、点滴、看護師それぞれに付いていて、ピッピッと読み込んでから投与されます。
また1日に1回程度、名前もフルネームで言わされてました(笑
画像④
【私のJANコードです】

点滴を間違いなく行うためというのと、万が一の事態が起こった時に、いつ誰が何を投与したか、わかるようにするためなのだと思います。

病院も世の中の流れに順応して、進化しているのですね。

@おまけ
手術3日前に「院内でインフルエンザの患者が3名出た」と看護師さんから聞いてビックリ!
その患者は「個室に移動してもらったから大丈夫です」と言われましたが、大丈夫じゃないでしょーって。。。
ちなみにその個室入口の扉は閉じられていて、このような紙がかけられていました。
画像⑤
今年は「無病息災」で乗り切ります!

ahappynewyear2

あけましておめでとうございます。
今年もみなさまに、たくさんの「ニコッ」をお届けできるよう、
努めてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

----------------------

こんにちは、クリエイティブチームの西です。
2020年も、楽しんで色々なものを作る年にしたいなーと思っています!
よろしくお願いいたします。

…というわけで、
年末に作ったものの紹介を。

去年の11月頃になるのですが、梅田の阪急百貨店さんで開催されていた
「世界の可愛い衣装」展を観に行ってきました。

大阪の民族学博物館にある資料の中から「可愛い」衣装を集めたもので、
その言葉に違わぬ「可愛い」っぷりに大興奮…!!!
世界の色々な手仕事を間近で見る事が出来て、
時間を忘れて見入ってしまいました。

9FE8738B-AFA5-4594-9575-B1C94F8F189D


そんな可愛いものたちを見て、
創作意欲がおもいっきり刺激された私。
でも、今すぐには細かい刺しゅうに取り掛かれない…。
…!そうだ!こんな時は、あれを使えばいいんじゃないか!


1413080

ジャーン!
NUNO DECO PEN -DOT-!!
ポンッと押すだけで、布にドットが描けるペンです。

かいてるところ

これで、描き…描き…。
ドットはもちろん、細字の方では細かいイラストも描けるのです。

全体

できた!
Cocoroちゃんに、つけ衿・エプロン・靴の3点を作ってみました。

くつ

玄関に靴の小物を飾ると、いいことを運んできてくれる
ともいいますね♪


そうそう。NUNO DECO PEN -DOT-は、紙にも書けます。
最近流行の「ハビットトラッカー」で、習慣を記録するのにもぴったり。

IMG_9567

私は今年、筋トレを頑張りたいと思っています。
皆様も、新年に立てた目標の継続に、ぜひ使ってみてくださいね。

このページのトップヘ