KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

みなさん、こんにちは!
今週のブログ担当、西日本セールス課の菊川です。

最近、寒い日と暖かい日の気温差がありますが、いかがお過ごしですか。
家の近くでキレイに咲いていた花の写真です。春を感じますね!
01b

私事ですが、実は私、高校時代に弱小野球部で甲子園を目指していました。
ちょうど先週から春の選抜高校野球が始まり、球児たちが甲子園球場で熱戦を繰り広げていますね。
延長戦や引き分け、再試合など…魅力のある試合ばかりで、観戦していると私も元気が湧いてきます。
その元気を糧に、仕事やプライベートでも頑張っています!


今日はそれに関連して…、野球などのスポーツをされている方や、
これから入園入学を迎える方にオススメの便利グッズを3点ご紹介します。

まずはこの春から発売の新シリーズ「衣類★再生 リペアーファイブ」から、
【くつ下を補修する布】です。
93-909

お気に入りの靴下に穴があいたり、薄くなったりなどして、困った事はないですか?
穴があいた後の補修だけでなく、いつも穴があく場所には事前に補強として使っていただくと、長持ちしてオススメです。

特に、スポーツ用のくつ下は一足が結構高価なので、
私も高校時代にこれがあれば、ちくちく繕わなくて楽に補修出来たのになぁ…と思いました。

補修布は丸くカットして使っていただくと、はがれにくく長持ちします。
この通り、アイロンで接着して、キレイに補修できますよ。


【Before】
02

【After】
03


他にも、スポーツをされる方にお役立ちなものとして、
【スポーツインナーを補修する布】もあります。
スパッツなどのインナーを補修することができます。
(アイロンがあてられるかどうか確認してくださいね)
93-908

次は、【ファスナーすべりペン】です。
すべりの悪いバッグや靴などのファスナーに塗って、
すべりを良くすることができます。

93-923パッケージ
ペンタイプなので、ファスナーに沿って塗るだけです。 )IMG_1941(ファスナーすべりペン
リュックサックのファスナーがスムーズに開くようになりました。
こちらも、スポーツバッグなどにオススメです。


【衣類★再生 リペアーファイブ】には他にも色々と便利な商品が揃っており、
使い方の動画なども続々と紹介していますので、こちらのページもぜひ一度ご覧ください。

repair5_top

それでは、まだまだ寒暖差のある日々が続きますので、体調にお気をつけください。

みなさん、こんにちは!
マーケティング課の山本です。

もうすぐ春だから!と、マフラーはやめたのですが、
夜の寒さに、ぐっとやせガマンしている毎日です(+_+)
これぞ春!というあたたかさに早くなりますように・・・

今回は「超自己流」、「見た目重視!」のちょこっとDIYをお披露目。
子供の時から、絵を描いたり、なんでも作ってみることが好きでした。
大人になっても、そこは変わっておらず、完全無計画で思いつき。
でも、それが楽しいのです♪

丸のこで木材をカット。
e0160798_23185038

脚を付け、補強の木材をかませます。
e0160798_23204136
e0160798_2330544

 白いペンキでペタペタ。
e0160798_2333551

ブルーのペンキで上板を塗って、所々やすりをかけて
アンティーク風ミニベンチのできあがり!
e0160798_23354265
e0160798_21572812
 
そして次はこれ。
カットした木材にオイルステインを塗り込みます。
e0160798_23191992
e0160798_2319393

テカリのあるアイアンの棚受けに黒いマットペンキを塗ります。
e0160798_23201765

 いい感じに落ち着きました!
e0160798_23204345
 
棚受けのできあがりです。
今はキッチンで使っています。 
DSC_0095
 
 こんな感じかな?と思いながら手を動かすと、
それなりにかたちになってくれます。

今、欲しいのは細々したものを入れる小さな棚。
ま、その気になった時に作ることにします(笑)

ところで、衣類のDIY(?)の達人5人衆の
リペアーファイブ」をご存知ですか?

まだ着れるのに、小さな穴があいてしまった・・・
子供のユニフォームが破れてしまった・・・
ほころびを縫うなんて無理!
いつのまにかシミが・・・

などなど、あきらめないでください!
「リペアーファイブ」がみなさんの衣類のお困りごとを
解決してくれます!


 

初めまして。
大阪支店セールス課西日本セールスチームの田中と申します。
はじめてのブログです。

今回、弊社が販売していますNUNO DECO TAPEを手芸以外に使ってみました。
実は私、いい年齢してと笑われるかもしれませが、趣味でラジコンをやっています。
そこでラジコンボディ作りにNUNO DECO TAPEを使用してみました。
写真1
 これはベースになるボディです。
材質はポリカーボネートで、本来はマスキングをしたりしてスプレー塗料で塗装します。
写真2
写真3
 今回、塗料の替りにNUNO DECO TAPEを使用しました。
30種の色、柄があり、選びながら切ったり貼ったり。
NUNO DECO TAPEはアイロン接着で布に貼れるようになっていますが、併せて仮止めできるように仮粘着加工もついています。
今回は材質がポリカーボネートということで、アイロン接着ではなく、直接接着しました。
接着強度も予想以上にあり(故意に剥がそうとおもえば剥がれる)、しっかり貼ることができます。
写真4
写真5
スプレー塗料で細かい塗装をするのは、マスキング等それなりの技術が必要になり、かなり難しいのですが、NUNO DECO TAPEはチェック、しましま、ハート、スター等種類豊富でそのまま貼るだけなので、簡単です。
また塗装の場合、失敗すると塗装を落とすのにも時間がかかるし、綺麗に落とすことができなかったりで、やり直しが難しいのですが、NUNO DECO TAPEだと貼り直しができるので気兼ねなく貼ることができました。
写真6
沢山の色、柄使い。
手も汚さず、楽々貼るだけ。
手先の器用な人は、もっと細かなことができるかも。
写真7
写真8
写真9
 なかなかポップな出来栄え。
あまり絵心がないため不細工ですが(^▽^)。
素材が布なので、塗料で塗装するのとは全然違った趣で面白いと思います。
今度、また違った素材や色々なものへのデコを考えてみたいと思っています。

是非、皆さんも使ってみてください。
こんな事に使ってみましたとか、こんな風に使ったら・・・などアイデアがございましたら、是非ご意見をお寄せください!

このページのトップヘ