KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

こんにちは。
セールス課の河口玄太郎です。

朝晩の寒さがこたえる季節になりました。
街はすっかりクリスマス色に染まってイルミネーションが綺麗です。

子供の頃は毎年この時期が楽しみでした。

そうです、プレゼントのおもちゃ。

少年野球に所属していたので、バットやグローブの年も。

大人になるとおもちゃなんて持たないものだと思っていました。
でも今でもおもちゃはたくさんあります…

ガンプラ
ラジコン1

おもちゃ=大人のホビーというやつです。

野球が今はゴルフに変わりました。
ゴルフ

大人の私の家のウォークインクローゼットは、小さな趣味の部屋でもあります。
部屋
こもって夜更かしすることも…

ここにはおもちゃ以外にも趣味のものがたくさんあります。

昔から電気製品や文房具が好きです。
かっこいいデザインを見て楽しんでいます。
趣味の部屋で使っているお気に入りを少しだけご紹介したいと思います。


<電卓>
電卓
古い電卓はデザインのかっこいいものが多いですね。
こちらは、とある方に無理を言っていただいたもの。
置いておくだけでもかっこいいです。


<スマホ用のスピーカー>
スマホ
木で作られたスマホ用スピーカー。
スタンドにもなり、音が美しく響きます。


<ペンケース>
ペンケース
小さいながらも開くとポケットがたくさん。
ぺんけーす2
ファスナー付きポケットには小物類を入れられてとても便利です。


とある有名メーカーさんの<シャープペンシル>
シャープペンシル1
折れにくい芯と、ひっくり返すと消しゴムが出てきて素早く消せるのが特徴です。

これも有名メーカーさんの消せる<ボールペン>
ボールペン1
ボールペン2
ペン芯は、3本中1本は油性ペンを入れています。
証明書などは消えるペンでは書けませんからね。
実はカスタマイズしています。
写真を見て違いがわかる方がおられたら嬉しいです。
自己満足の世界です…

そして最近新しく加わったお気に入りシリーズがこちら「Cohana」
竹尺1
懐かしい気持ちにさせるこの定規…
実はこれ、竹尺デザインそのままに真ちゅうで作られた定規なのです。
(Cohana 真ちゅうの竹尺)

洗練された大人のための文房具です。
とにかくかっこいいです。
竹尺2
15cmと30cmがあり、15cmはペンケースに入れられます。
人に自慢したくなるこの定規。
使う頻度が増えました。

真ちゅう文ちん2
同じく真ちゅうで作られた、ボタンモチーフの文ちん。
(Cohana 真ちゅうの文ちん)
文ちん
ペン立てとして便利ですし、ペーパーウエイトにもなります。
黒いデザインの方は南部鉄で作られています。

ボタンのモチーフが紳士的な雰囲気をあたえてくれる、大人の文房具です。


最後はこちら
スプール1
クリップを収納できる、糸巻きのデザインの陶器。
波佐見焼の質感と、深みのあるカラーがなんとも味わい深いです。
(Cohana 波佐見焼のマグネットスプール)
スプール2
中にマグネットが内蔵されていて、針やクリップをキャッチしてくれます。
私はクリップを入れて使っています。

糸巻きは男性には馴染みが浅いですが、陶器になったこのデザインは、
置いておくだけでその空間を優しくしてくれます。
まさに大人の文房具です。
スプールパッケージ
パッケージはこんな可愛い形

いかがでしたでしょうか。

ほしいものはたくさんありますが、本当に良いものを一個ずつ吟味して
使っていきたいです。

その一方、
部屋の片隅には衝動買いをしたものがたくさん眠っていることは
大きな声では言えません(笑)

こんにちは。
セールス課販売事務チームの村木です。

朝・夕は、めっきり冷え込む季節となりました。
街の木々たちも秋の装いをはじめましたね。

カキnew

私たち本社のメンバーは、週一回はオフィスの近所のお店で、ランチタイムを楽しんでおります。
今は食欲の秋ですもんね!

パスタnew
日本橋は、美味しいお店がいっぱい♪
ルン ルン・・・・
ピザnew

さて今回のブログでは、私たちのオフィスで大変重宝している商品がありますので、ご紹介いたします。
それは、シリコンペンです。
シリコンペンnew

<使用前>
使用前new

<使用後>
使用後new
写真では伝わりにくいと思いますが・・・
のり等がついてしまい切れにくくなってしまった、はさみとカッターののり落としにオススメです。
また、事前に塗っておくと、のりや汚れが付きにくくなり、切れ味がよくなります。

針やミシンの押え金、ファスナーに塗ると、すべりがよくなるという、とても便利なシリコンペンなんですが、事務用品としてもオススメの一品!です。

こんにちは。マーケティング課の志知です。


11月に入り、紅葉の美しい季節がやってきましたね。
「季節の移りかわりを感じること」は私にとってとても大切です。
それが癒しであり、趣味にも直結しているので…。

まだたったの2年ですが、私には続けている手づくりがあります。
それは「加賀ゆびぬき」。

IMG_1231


金沢の伝統工芸でもありますが、最近人口が増えつつある、人気の手芸でもあります。
この加賀ゆびぬきを作り、季節とからめた写真を撮る、というのが私の趣味なのです。
せっかくなのでいくつかご紹介します♪


IMG_1314

夏(かき氷の食べ終わりに・・笑)
IMG_4834


IMG_6231 (1)

冬(初春?)
IMG_7786


写真を通して四季を楽しんでいただけましたら幸いです^^

この「加賀ゆびぬき」、小さいためどこにでも持って行けるのも、
お気に入りのポイントです。

IMG_1700

家でも芝生の上でも…どこでもこの趣味を楽しんでいる私には、頼れるお道具があります。

それはCohanaのお道具たちです。

小さな裁縫箱にもきゅっと収まる「ヒノキのピンクッション」、
そしてタッセルがポイントの、めぼそ針が入った「手縫い針セット」。

IMG_2860 (1)


箱を開けた瞬間にふわっと香るヒノキの香りに癒されたり…。
タッセルつきの針のケースを、そのまま写真の小道具に使ってみたり…。



とっておきのお道具でこだわりの手づくりを楽しめば、
毎日ハッピーでいられる気がします♪




そんな私ですが、寒い日には家を出たくなくて…。
冬になれば、帆布の道具入れ・小間物入れに毛糸を入れて、じっくり編み物を楽しもうかと検討中…。笑
たまに寄り道するのもまた、良いものですよ、ね!

編み物


みなさんもこの秋、こだわりのお道具でたくさんの手づくりをお楽しみください!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このページのトップヘ