KAWAGUCHI ブログ

てづくりで、人と社会に「ニコッ」を届ける
モノ・コト・バ創りカンパニー

こんにちは。
販売事務チームの河口麻友子です。
すっかり秋らしい気候になり、今年も残すところあと2か月程となりました。
私は今年中にやり遂げたい目標があります。
我が家の殺風景なソファー
写真1
以前から、ここにクッションを置いてほしいと娘からの要望がありました。
せっかくなら手作りしたい、だけどなかなか前向きになれない・・・。
職場の先輩に相談したところ、私好みの図案を提供してくれました!
写真2
  仕上がりのイメージ写真を見た瞬間に作る意欲が湧いてきて早速、作り始めましたー。 
写真3
作業を進めているうちに途中で糸が絡まったり切れたり、縫い目を間違え、やり直したり、毎日進めるもなかなか形にならず・・・。
写真4
それを見るに見かねて、先輩がスーパーらくらくタックを使って、こんな素敵なクッションを作ってくれました!  
写真5
これに満足してしまい少々さぼり気味でしたが、せっかくやり始めたことなので年内には仕上げたいと思い、また再々開しました。  
写真6
クッションも、隣にお友だちが来るのを楽しみに待っている様子♪  
写真7
目標達成頑張ります!!  

こんにちは
販売事務チームの川本です。
また、寒い季節が近づいてきています。
まだ過ごしやすい季節って言うのかもしれませんが、少しでも寒いのダメなんです。
冬眠させてください。

勝手にしなさい?

いや しません。
人としての生活します。
ごめんなさい。

今回は前回のブログ「布芝居」の続編になります。

no title
「リスのしっぽ」


19-1
リスのしっぽが落ちていました。


19-2
この世で一人ぼっちのゴロは、それに枯れ木を挿してほうきにしました。


19-3
掃いても掃いても、汚れた地球は全くきれいになりません。  
1万回の朝を汚し続けたら、綺麗にするのに2万回の朝を費やさねばいけません。
10万回の朝を汚し続けたら、綺麗にするのに20万回の朝を費やさねばいけません。
ゴロも地球を汚し続けたひとつです。

19-4
どれだけの朝をリスのしっぽで掃除し続けたか、わかりません。
クタクタになった頃、ほんの少し息吹が甦ってきました。
地球が生き返りました。

19-5
すると、いつの日か眠ってしまった動物たちも戻ってきました。
ゴロは一人ぼっちでは、なくなりました。

19-6
その頃にはリスのしっぽのほうきに乗って、空を飛ぶことも出来るようになりました。

19-7
あ!
ちょうちょのしっぽのはなちゃん!
やっと会えました。
ゴロは、もう地球を汚しません。
ゴロの汚れが、取れるのももうじきです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球は汚してはダメです。
便利というものは、時には自然・地球に容赦なく制裁を加えます。

我が社のビジョン、”KAWAGUCHI ビジョン2020”にも
「エシカルな考え方を大切に、人や社会、環境、地域にやさしいモノ・コト・バ創りをする」
と、あります。

きれいな地球に住みたいです。
どうぞ皆様、エシカルの事をもう一度考えてみてくださいね(^-^)
19.8-2
こら!汚したらダメ!
綺麗にしなさいよ!

19-8-3
ごめんなさい
綺麗にしました。

今年の夏も、いつになく辛かった感じはしますが、やっと日中過ごしやすくなってきましたね!
西日本セールスチームの上田です。
さて、今回はいつも出かける時に使っているカバンに変化をつけて見ようと思い、ブログにチラほら登場しています新商品の【ぬりえワッペン】に挑戦してみたいと思います。

①準備!
写真1
②【ドットペン】、【NUNO DECO PEN】でぬりえ開始!
写真2
③ぬりえ&Cocoroちゃん完成!!
写真3
④【アイロンマーカーホワイト】を使って、縁取りフェルトを切る
写真4
アイロンをあて、ワッペンとフェルトを熱圧着
裏側へ【皮革・布・紙用ボンド】を使い、ブローチピンを付ける。
 写真5
⑦カバンに付けて完成!
写真6
皆さんも短時間で出来ますので、オリジナルワッペンを作って楽しんでみて下さい!!
写真7
 

このページのトップヘ